「ねぇねぇ、あの茶色いの、和菓子屋さんで僕たちの隣にならんでいるよね?」
「うん、見たことある」