« パリジェンヌ(武蔵境)のシベリア! | トップページ | パサージュ ア ニヴォ(武蔵境)とアンヂェラス(浅草)のシュトーレン »

2018-11-19

「とらやの羊羹デザイン展」@虎屋 赤坂ギャラリー

181119_a
「とらや」赤坂店11月の限定生菓子”白羊羹”は、洲浜形の蒸し羊羹。


再開が待ち遠しかった「虎屋ギャラリー」。新しい店舗で4年ぶりに「とらやの羊羹デザイン展」を開催中です。
中心となる展示は大正時代の菓子見本帳。当時は見本帳からお客がデザインを選び、すべて受注生産だったそうです。
一応、すべて作れたということになっているようですが、おそらくは一度も注文されなかったデザインもあるでしょうし、材料の入荷状況による仕様の変更もあったでしょう。正直「これホントに作れる?」と思ってしまうデザインも…。

181119_d
寒天溶解釜とえんま。かき混ぜ棒の「えんま」、重い。無理。職人さん尊敬!

展示は写真撮影もOKです。
羊羹の断面の中に季節を表現する。菓子見本帳をじっくり見ることのできる機会なんて、そうありませんから、想像を超えたものもあり、それはそれは楽しい内容でした。

181119_c
近年の羊羹のデザインで展示されていた ”Yokan a la Carte” は店舗1階の自動販売機で買えます。
一口サイズの羊羹で、いちご、抹茶、味噌の3種類が2個ずつ。割高感がないとは言えない。そして自販機でおしゃれな羊羹を買うという、変な緊張感を味わった(笑)

181119_b
薯蕷の織部饅


第1回企画展「とらやの羊羹デザイン展」
開催中〜2018/12/30(日)まで 10:00〜17:30
虎屋赤坂ギャラリー:港区赤坂4-9-22 とらや赤坂店地下1階
入場無料


とらや 赤坂店:港区赤坂4-9-22(東京メトロ丸の内線、銀座線赤坂見附駅より徒歩7分) 12月を除く毎月6日休

|

« パリジェンヌ(武蔵境)のシベリア! | トップページ | パサージュ ア ニヴォ(武蔵境)とアンヂェラス(浅草)のシュトーレン »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

展示楽しいよね〜〜。あまりに量が多くて、すべてを集中して見ることが出来ず、何度か通っています。・・・が、自動販売機!そんなのあったっけ?先週も一階で受け取りしたのですが、まったく気がついてない・・・。

おっしゃる通り
デザインと実際のお菓子に大きな隔たり(笑)があるだろうなーってものを見るのも楽しかったです。

投稿: あんころりん | 2018-12-11 18:54

>あんころりんさん
えーーー!? 自販機気づきませんでしたかー
って、柱の裏側にあるのでわかりにくいのです。売る気がないのかも(笑)

投稿: kozue | 2018-12-11 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/67397521

この記事へのトラックバック一覧です: 「とらやの羊羹デザイン展」@虎屋 赤坂ギャラリー:

« パリジェンヌ(武蔵境)のシベリア! | トップページ | パサージュ ア ニヴォ(武蔵境)とアンヂェラス(浅草)のシュトーレン »