« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017-02-23

AOSAN(仙川)/アヴリーヌ

170223_a
仙川「AOSAN」の”アヴリーヌ”


「AOSAN」の”アヴリーヌ”について投稿したのは7年前。相変わらず土休日はもちろんのこと、平日に行っても開店直後は行列しているし、時間を外せばパンは少なくなるし、タイミングをつかめずにおります。
当然のように『幻の角食』にもまだありつけていないわけですが。
残って入れば必ず買っているのがこの”アヴリーヌ”。7年前にも書いたとおりホワイトチョコ入りとチョコなしとありまして、わたしはいつもチョコなしを選びます。

170223_b
”アヴリーヌ”断面

イートインコーナーがなくなったり、パンのお取り置きができなくなったりしましたが、テキパキと働く店員さんの気持ち良さと、丁寧に作られているのがわかるパンの味は変わらずわたしのココロを惹きつけるのであります。

170223_c
”トマトとバジルのフォカッチャ”、初めて見た気がするので買ってみた。

170223_d
チーズの存在感が想像以上〜。


AOSAN:東京都調布市仙川町1-3-5(京王線仙川駅より徒歩5分) 日月休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017-02-02

編みぐるみ和菓子店*うぐいす餅

170202_x
寒くても春は来るのね〜、編みぐるみ和菓子店の新作「うぐいす餅」


こんなに満足のいく餅を編めて小躍りしたのもつかの間、きな粉で悩みましたが「うぐいす餅」。

編みぐるみ和菓子店“うぐいす餅”
うぐいす餅に春の訪れを予感し、忍び寄る花粉症の季節を憂う。
でもわたし、うぐいす餅だ〜い好きなんだよね〜。


170202_a
こちらは、わたしの日常の行動範囲内で、餅菓子ならここ! の「今木屋」のうぐいす餅。

今木屋:調布市西つつじヶ丘3-25-11(京王線つつじヶ丘駅より徒歩1分) 水休


編みぐるみ和菓子店 第二部(第51作〜)はこちらから
編みぐるみ和菓子店(〜第50作)はこちらから

和菓子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »