« 諸江屋(金沢)のTOKYO限定、千代古禮糖&美人 | トップページ | きのこの山 まろやかきなこ »

2015-04-22

ヨックモック/バトー ドゥ ピスターシュ

あらためてヨックモックのクッキーを味わう。

150422_a
「ヨックモック」の限定商品、“バトー ドゥ ピスターシュ”


「ヨックモック」のお菓子って、もらうとそれはそれは嬉しいのだけど、まず自分で買わないお菓子なんですよね。で、前回食べたのはいつだろう。何年も前のことだ、たぶん。

さて、わたしがヨックモックから遠ざかっていた間に、ヨックモックが中東の富裕層に大人気で、UAEにはお店が十数店舗もあるという。商品価格が日本の倍以上にもかかわらず、何十個、ときには百個二百個と大人買いする客がいるという。
そして、中東の顧客向けに新しい商品を開発して、3月にUAEで先行販売されたという。

え〜食べてみたい〜。

と買ってきたのが“バトー ドゥ ピスターシュ”。
150422_b
イラン産のピスタチオとピスタチオペーストを練り込んだ、ほんのり緑色の生地で、チョコレートクリームをサンド。

ヨックモック的な甘さに包まれてピスタチオのスパイシーな香りは弱めですけど、やっぱり自分で買っても嬉しかったのでした。

ヨックモックのサイトはこちら
 京王百貨店新宿店にて購入。ヨックモックオンラインショップでは4/22現在品切れ中

|

« 諸江屋(金沢)のTOKYO限定、千代古禮糖&美人 | トップページ | きのこの山 まろやかきなこ »

d.洋菓子」カテゴリの記事

コメント

UAEウケしているヨックモックでピスタチオのお菓子というともしやと思ったらイラン産ですか。
イランの産地にはピスタチオの実の大きなハリボテが町の入口にありました。
当時の旅日記にバスから見た様子が書いてありました。
長いので「5.永遠の炎(ヤズド、7月2、3日)」だけで十分でしょう。
http://www.asahi-net.or.jp/~PT3S-HSGW/html/asia/iran/iran.html

アチラの洋菓子は表面が砕いたピスタチオで緑というのがよくありました。
パキスタンから西はクッキーやパイ菓子といった洋菓子が好まれるようです。

ヨックモックのHPの店舗を見るといつの間にかクウェートにも出店していますね。

ドバイの爆買いですが、中国人同様一族郎党にばら撒くのではないかと思います。

投稿: 笹団子 | 2015-04-30 21:22

★笹団子さん
お返事遅くなって申し訳ありません!
ピスタチオの殻をひとつひとつ手で割っている映像を、はるか昔に見たことがあるのですが、あれはイランだったのかどうか。さすがにいまは機械割りですよね。
アラブのお菓子ってまったくイメージがわかないので、興味深いコメントありがとうございました。

投稿: kozue | 2015-05-07 17:49

イランで見かけたケーキに似た画像です。
http://www.cccakery.com/2011/02/journey-around-world-of-cake-pistachio.html

トルコやレバノンあたりでも見られたパクラヴァもしくはバクラヴァというパイ菓子です。
http://www.irangazette.com/en/news/2-uncategorised/814-iran-nowruz-nowruz-sweets-dishes.html
4月に日本の正月にあたるイベントがイランにあって、画像はそのときのご馳走のようです。
バクラヴァ自体は通年売っています。

お菓子の緑の粉は砕いたピスタチオです。
他にもいろいろあるようです。

投稿: 笹団子 | 2015-05-12 20:50

★笹団子さん
うわ〜どれもこれもピスタチオ!
最初の画像に限りなく近い雰囲気のお菓子をどこかで見たことがあります。
情報ありがとうございました!

投稿: kozue | 2015-05-12 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/61478095

この記事へのトラックバック一覧です: ヨックモック/バトー ドゥ ピスターシュ:

« 諸江屋(金沢)のTOKYO限定、千代古禮糖&美人 | トップページ | きのこの山 まろやかきなこ »