« 日新堂(下田)/磯もなか | トップページ | EPEE(吉祥寺)/岩のりのバゲット »

2015-02-03

静岡の ようかんぱん!

150203_a
静岡で50年も愛される「富士製パン」の“ようかんぱん”
見た目はチョコがけのドーナツですが、違います。粒あんぱんに羊羹をかけているのです。


世の中に「ようかんパン」なるものがあると知り、とても気になっていたのですが、ある日「北野エース調布パルコ店」にて遭遇しました。

150203_b
袋に描かれたパンダちゃんに吸い寄せられるように手に取った。富士製パンのサイトによると、『ようかんぱんだ』は、つぶあんちゃん、ようかん太、ばにら、の三兄弟らしい。
袋に「三つの味が楽しめる」とあるとおり、三兄弟は粒あん、ようかん、バタークリーム。

150203_c
ね、粒あんぱんでしょう?

ほのかな塩気が心地いいです。あんぱんとしても十分なおいしさですが、プラスしてようかんとホイップクリームとの相性が「お〜そうきますか」と、笑顔を通り越して笑いが止まりません。
何よりチョコと違って、ようかんは袋に張り付いたり手についたりしないのだ。
ふふふふふ。好き。きっとまた買っちゃう。

食べ終わって気づいたのですが、あれ? ようかんぱんって北海道じゃないの? これ静岡だわ!
ということで検索してみると、北海道だけにあるものでもないのですね。
静岡でもようかんぱんはずいぶん作られていたようですが、製造工程が複雑なこともあって、現在は富士製パンのみだそうです。

こちらのページに製造工程などあり
静岡大好き。しずふぁん!/世代を越えて愛される!富士市の名物ようかんぱん


富士製パンのサイト
 ※2015/1北野エース調布パルコ店にて購入。


|

« 日新堂(下田)/磯もなか | トップページ | EPEE(吉祥寺)/岩のりのバゲット »

b.パン(東京以外)」カテゴリの記事

コメント

あ!”!いいなーー。ず〜〜〜っと食べたいと思っているのです、羊羹パン・・ようかんぱんだ? リング型(というか普通のあんぱん型)があるとは知らなかった。少し前に池袋東武の北野エース見たけれどなかったなー。
白いようかんぱんもあるのね。

投稿: あんころりん | 2015-02-06 12:49

★あんころりんさん
わたしはいつも調布の北野エースを利用していますが、ときどき「おっ!」って感じの地方パンを入荷しているんです。遭遇するとココロ踊るのよ〜。
この前はトミーズのあん食を売っていて、もちろん即買いました。あれのフルサイズは重い。でもうれしい。

投稿: kozue | 2015-02-06 17:31

個人的には北海道のご当地パンというとみそぱん(実はそうでもなかったですが)、ちくわパンですがようかんぱんは気がつきませんでした。

北海道は大手も作っているのでようかんを塗る工程は大手では自動ではないかと思われますが、富山県の緑色のようかんぱん・ヒスイパンも富士製パンのようかんぱん同様人手で行われているのでこれが本来の製法のようですね。
http://www.kurobehan.com/chosatai/temiyage/shimizu-seipan.html

投稿: 笹団子 | 2015-02-08 21:04

★笹団子さん
なんだかすごいなーヒスイパン。ええ、色がもうなんというか(笑)
東北・北海道あたりではツイスト型も多いようです。
みそぱんは信州と東北のイメージが強いかな〜。

投稿: kozue | 2015-02-08 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/61031997

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡の ようかんぱん!:

« 日新堂(下田)/磯もなか | トップページ | EPEE(吉祥寺)/岩のりのバゲット »