« 金栄堂(下田)/めざしクッキー | トップページ | 静岡の ようかんぱん! »

2015-01-28

日新堂(下田)/磯もなか

150128_a2
下田「日新堂」の“磯もなか”


もうひとつ下田のお菓子。
下田の老舗菓子店、三島由紀夫が愛したマドレーヌでちょっと有名な「日新堂」です。

150128_d
店構えがもう、シビレます。

まずは“磯もなか”。
サザエの形がかわいらしい最中は、個人的に苦手な最中皮はともかく、自家製のふっくら炊かれた粒餡がおいしくてびっくりしちゃいました。
個人的には、磯もなか>マドレーヌ。最中は苦手ですけど、それでも「磯もなかがうまい!」のでございます。


その“マドレーヌ”。
150128_b2
パッケージが乙女ゴコロをくすぐります。

150128_c2
昭和的なマドレーヌはもっと甘くてぼそぼそした食感を想像していましたが、わりと控えめな甘さにそこそこのしっとり感。間違いなく、ここだけの味、ですよ。


日新堂菓子店:静岡県下田市3-3-7(伊豆急行線伊豆急下田駅より徒歩10分)

和菓子


|

« 金栄堂(下田)/めざしクッキー | トップページ | 静岡の ようかんぱん! »

c.和菓子」カテゴリの記事

d.洋菓子」カテゴリの記事

コメント

看板素敵!銘菓下田節本舗って。下田節ってどんなでした?
マドレーヌのカップもバッチグー、それにレモンケーキもあるんだ〜〜。
磯もなか。相当な実力者ですね、kozueさんの壁を打ち破るなんて、ワタシも食べてみたい!

投稿: あんころりん | 2015-02-06 12:52

★あんころりんさん
その下田節、見つけられなかった。お店のひとに聞けばよかったのか。
地方菓子のパッケージって、こんな可愛らしいの多いですよね。荷物が多くなっちゃってレモンケーキは買わなかったのですが、うっかり買ってしまったロシアケーキは東京の会社の製造でした(笑)。
最中の皮は口内にはりつく系統で、やや気分が落ちましたが、粒あんがおいしかったので一気に挽回しました!

投稿: kozue | 2015-02-06 17:24

銘菓下田節はありあけのハーバーに近い感じかと思われます。
恐らく伊豆急開業で賑わったころに販売を始めたお菓子ではないかと思います。
http://www.geocities.jp/nisshindo_shop/top.htm

このお店のユニークなところは故三島由紀夫に気に入られたことと今お店を仕切っている歌手の奥様ですね。なかなかそういうお店は無いかと思います。
http://blog.goo.ne.jp/shohokimura/e/306bf5a2bbc5f6f97510d71780507de9

投稿: 笹団子 | 2015-02-08 20:28

★笹団子さん
情報ありがとうございます。
鰹節の形をしたお菓子で「下田節」なんですよね。白餡とバタークッキー生地の組み合わせって、わりとあの時代の和菓子屋さんにあるお菓子だと思います。

その経営者の横山郁代さんの著書も店内で販売されていました。

投稿: kozue | 2015-02-08 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/61049362

この記事へのトラックバック一覧です: 日新堂(下田)/磯もなか:

« 金栄堂(下田)/めざしクッキー | トップページ | 静岡の ようかんぱん! »