« 秋葉原「のもの」で見つけた、フリアンのみそパン! | トップページ | ヒンメル(恵比寿)/ツォイスシュタンゲン »

2014-11-09

虎屋ギャラリー(赤坂)/甘い対決「和菓子の東西」展

141109_a
「とらや」の“武蔵野”。
伝え聞くはるか昔の武蔵野の地を思うと、とても納得できるのですけど、みなさんはどうでしょう?


毎回楽しい展示で待ち遠しい、虎屋文庫資料展。今年は「甘い対決『和菓子の東西』展」です。
たとえば、桜餅が小麦粉の生地なのか道明寺なのか、月見団子が白いまんまるタイプなのか餡をかぶせた小芋型なのか。ああ知ってる知っている、とテレビ番組やインターネットで全国の情報がわかるようになっても、まだまだ知らなかったことがあるわけで、今回もほぉ〜へぇ〜はぁ〜と感心しながら鑑賞しました。

141109_b
“嵯峨野”

というわけで展示期間中の特別なお菓子は地名を菓銘にした、東の“武蔵野”と西の“嵯峨野”。


甘い対決「和菓子の東西」展
開催中〜2014/11/30(金)まで 10:00〜17:30 会期中無休
虎屋ギャラリー:港区赤坂4-9-22 虎屋ビル2階(地下鉄赤坂見附駅より徒歩7分)
入場無料
 ※毎週月曜10:30から展示解説があります。


色味が地味だったので季節のお菓子も購入しました。
141109_c
“御好生田森(おこのみいくたのもり)”
…ナマタモリではなくていくたのもり。紅葉の季節なんですよねー、わが家はキノコの季節なんですけど。

141109_d
“秋の宿(あきのやどり)”、こちらは菊。

と、秋のお菓子を眺めながらもじわじわと冬が近づいていますよね。みなさまご自愛ください。


とらや:港区赤坂4-9-22

和菓子

|

« 秋葉原「のもの」で見つけた、フリアンのみそパン! | トップページ | ヒンメル(恵比寿)/ツォイスシュタンゲン »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

我が家にも虎屋より案内の手紙が来ました。
早いうちに行ってみたいですね。

投稿: 笹団子 | 2014-11-10 19:52

★笹団子さん
今回はお菓子以外の東西比較もあって、ネタが足りなかったか?! と思いましたが(笑)、展示内容はじゅうぶん楽しいものばかりです。

投稿: kozue | 2014-11-10 22:30

閉館まぎわに行ってきました。楽しかった〜。ワタシの郷土菓子もしっかり書いてきましたが、他の方が書いたものがとても興味深くて、もっとじっくり読みたかった。そして帰り時間ギリギリでヴィデオ鑑賞出来なかったのが心残り。ちなみに生菓子はひとつも残ってなかったのだ。

投稿: あんころりん | 2014-12-04 17:21

★あんころりんさん
ああそうですね、他の人の郷土菓子は気になりますよね。
わたしは早いうちに出かけたものですから、あまり数がなくて珍しいものもなかったんです。
ところでわたしは自分が何と書いたのか覚えていないことに愕然としております。

投稿: kozue | 2014-12-05 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/60622731

この記事へのトラックバック一覧です: 虎屋ギャラリー(赤坂)/甘い対決「和菓子の東西」展:

« 秋葉原「のもの」で見つけた、フリアンのみそパン! | トップページ | ヒンメル(恵比寿)/ツォイスシュタンゲン »