« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014-10-28

秋葉原「のもの」で見つけた、フリアンのみそパン!

141028_a
群馬県沼田市「フリアンパン洋菓子店」の“みそパン”


秋葉原で電車を乗り換えたら「のもの」なんて楽しそうなお店があって、ふらふらと立ち寄ってみました。こういうお店に入るとね、ついこういった商品を手に取ってしまうのですよね。

141028_b
こんな感じで、“みそパン”だとおっしゃる。

パン生地はソフトフランスだとありまして、袋の商品名にも(フランスみそパン)とあります。
みっちりと詰まった生地は、フランス推し(押し?)される以前にとても懐かしい味がしました。

開いてみると、こう。
141028_c
みそたっぷり。

甘過ぎず、でも濃いめの味の味噌が、わりと好き。ううん、けっこう好き。
そして、この味噌にはこのパン、と思います。


フリアンパン洋菓子店のサイト
 ※のもの秋葉原店にて購入

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014-10-13

PENNY LANE(那須)/ブルーベリーブレッド

141013_a
那須「ベーカリー ペニーレイン」の “ブルーベリーブレッド(ハーフ)”


先月の話ですけれど、那須で買ったパン。
レストランのあるけっこう大きなベーカリー「ペニーレイン」。オーナーさんがビートルズの大ファンで、店内もショップ袋でさえもビートルズしてます。
超人気店だということは知っていたのですが、ちょっとランチでもと思ったら、駐車場に入るのに数十分、レストランで席につけるまでに小一時間・・・待つ間にパンを買うのにも数十分。いろいろ覚悟の必要なお店です。

一番人気だという“ブルーベリーブレッド”は、ブルーベリージャムがとてもよい香り!

141013_b
角度をかえて写真を撮れば、七三の分け目からあふれるブルーベリージャム(笑)


棚にずらずら〜っと賑やかに並べられた食パンや菓子パンとは対照的に、ベーカリーの隅っこに商品カードもなくつまらなそうに並んでいたハード系のパンを、レストランでオーダーした「チーズフォンデュ」でたくさん食べることができました。どれもおいしかったのです。


BAKERY PENNY LANE(ベーカリーペニーレイン):栃木県那須郡那須町湯本656-2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014-10-03

ゼルコバ(立川)/黒蜜バターサンド

141003_a
立川「ゼルコバ」 の季節のパン、“黒蜜バターサンド” うまい、うますぎるっ!!


半年前は顎関節症の真っ只中でした。
美味しいものをいただくためにはそんなものを患っている場合ではないと、面倒くさがりのわたしが顎の体操したりマッサージしたりマウスピースをはめたり真面目に取り組んで、2ヶ月弱で完治。いまは何の心配もなくゼルコバのパンにかぶりつけるのです。

というわけで「ゼルコバ」ですが、9月からカフェの開店時間が11時に変更になりまして、お墓参り前の朝食に寄るというわけにいかなくなりました。パンの販売は8時からなので、さて先にお参りすませて昼に行っても大丈夫なのかと心配しつつ行ってみたのですが・・・
・・・そりゃあ、ダメでしょう。

そんなこんなで、がらんとしたカウンターから選ぶ楽しみもなく、残ったパンを端からひととおり取って、ランチにしました。それでもゼルコバのパンはココロ躍ります。

141003_b
全開。


黒蜜、といったら、きなこ、といきそうなところを、バター。しっかりした生地と、そこにしみ込んだ黒蜜、そしてバターの風味が幸せ運ぶトライアングル〜。
で、再びトングとカゴを手に取って、黒蜜バターサンドをふたつ追加購入したのでありました。

パンが一番揃うのは10時30分ごろかな〜とのこと。次回は作戦を立て直して挑むことにしよう、うん。

※前回のゼルコバの記事はこちら
 →ゼルコバ(立川)/金時豆のシャンピニオン(2014/4)
 ゼルコバの記事、右の「サイト内検索」で“ゼルコバ”と入力して検索していただくと、ずらずら〜っと出てきます。


窯焼きパン工房ゼルコバ:東京都立川市西砂町5-6-2(西武拝島線西武立川駅より徒歩15分) 火水休(木曜は喫茶のみ営業)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »