« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013-04-24

作品展「編み菓子〜編みぐるみ和菓子店の展」の会期が延長になります!!時間変更あります!(4/28追記)

!!時間変更あります!!(4/28追記) 〜 終了しました

ギャラリー入口がこんなことになっちゃっていますけど、
130424_x
正しい和菓子店ではありませんのでご注意ください(笑)。


おかげさまで、悪天候のなか「編み菓子〜編みぐるみ和菓子店の展」の初日を迎えました。
ギャラリー奥のカフェに用事のある方が、和菓子店と間違えて通り過ぎるという“事故”が起きています。ある意味してやったり。

さて、オーナーさまのご厚意により、作品展の会期を5/4(土)まで延長していただくことになりました。月・火は定休日なので、5/1からの4日間が追加されます。
まぁその日なら行こうかしら! という方がいらっしゃいましたら、ぜひ遊びにいらしてください〜。

*----------------------------------------------*
編み菓子
 〜編みぐるみ和菓子店の展〜

 2013/4/24(水)〜4/28(日)12:00〜19:00
 2013/5/1(水)〜5/4(土)12:00〜18:00 ※最終日は16:00まで

 会場:ギャラリーカフェ・テラス
  東京都三鷹市下連雀1-14-1
  JR中央線/京王井の頭線 吉祥寺駅南口より徒歩15分
   または小田急バス 万助橋 下車2分
  JR中央線三鷹駅南口より徒歩15分
   またはコミュニティバス ジブリ美術館 下車2分

Web2
*案内図をクリックすると大きく表示します。


編みぐるみ和菓子店はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-04-08

編みぐるみ和菓子店*おはじき飴

厄をはじくのだ。

130408_x
「どうして透明なの?」
「それはね、ゴムでできているからだよ」


やっぱり細かいの編んでますね。編みぐるみ和菓子店の新作は「おはじき飴」です。
しかも今回は、ビーズ細工に使われる透明ゴムを編んでしまいました。さらに青の色糸は絹の手縫い糸。もーうどれだけ、ほんとーうにどれだけ編みにくかったことか。

130408_a
お手本にしたこちらは京都「大文字飴本舗」の“おはじきのうた”

130408_b
厄をはじく、という意味合いから、おはじき飴は正月菓子に多いようです。だから、どこにでもありそうで、意外にどこにもなかったおはじき飴。
タイミングよく、渋谷西武百貨店で見つけました。

大文字飴のサイト


本物のおはじき飴は写真を撮っている間に表面が溶けてきてどんどん透明度を増していきますが、編みおはじき飴は、伸びたり縮んだりするゴムとの攻防を繰り広げているうちに透明度が失せて、なんだか白っぽくなっていきます。
はい、どちらかというと袋から出す前の白っぽい雰囲気に近いのではないか、という感想はもう締め切りました。


というわけで、こちらも見てね。
編みぐるみ和菓子店“おはじき飴”
今回はかなり乙女チックにしたつもり(笑)


ところでこちらもおはじき飴。
130408_c
金沢「諸江屋」の縁起菓子“久寿玉”に入っているおはじき飴。

この多色使いおはじき飴にも挑戦してはみましたが、できあがりはまったく別物になってしまったのでボツ。
でも「おはじき飴」ときいて思い浮かべるのはやはり最初のほうですよね。

編みぐるみ和菓子店はこちらから


さて、実はもうひとつ新作を作りたかったのですが、そろそろ時間切れ。ここからは作品展の準備に突き進む所存でございます。
「おはじき飴」はもちろん、第1作「おはぎ」も並びますよ〜。いっぱい並べて笑っちゃいますよ〜。

詳細はこちらをご覧ください。
 →作品展「編み菓子〜編みぐるみ和菓子店の展」のご案内

和菓子

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »