« 石窯パン工房パンセ松島店限定、牡蛎カレーパン | トップページ | アンテナショップで見つけたヘンなもの。“ベタチョコ”と“コーヒー糖” »

2012-12-03

千躰荒神祭り(品川)の釜おこし

121203_c
あこがれの“釜おこし”! かわいい!!


121203_a


今年の夏、散歩中に暑さに負けて駆け込んだ図書館でたまたま手に取った本に見つけた、品川の青物横丁駅近くにある「海雲寺 千躰荒神(せんたいこうじん)祭り」。
青物横丁という地にまったく縁がないので、ふ〜ん、と通り過ぎるところですが、このお祭りのときに露店で売られるという“釜おこし”に目が釘付けになってしまいました。

海雲寺の荒神堂に祀られている千躰荒神は火と水の神、転じて「台所の神様」なのだそうです。
毎年3月と11月の27、28日に行われる「千躰荒神祭り」では、台所に祀る荒神様を護摩供養で清めていただくのですが、なんと参拝の帰りはひとことも口をきいてはいけない、寄り道をしてはいけないなどといわれているそうで、ニコニコと会話をしながら参拝に向かう人々と、荒神様と釜おこしを抱えて口を閉ざし家路を急ぐ人々の行き交う様子を想像し、ひとり勝手に盛り上がってしまいました。

よし、今年は行こう、千躰荒神祭り!

近ごろわが家の台所についていろいろ考えることもあったので荒神様をお迎えしないまでもしっかりお詣りをして、護摩供養の様子を感激しながらしばらく眺め、行きも帰りもしゃべりっぱなしの参拝者に拍子抜けしながら、お目当ての“釜おこし”を購入して満足です。


121203_b
ふたの直径は約8センチ。
ふたを取れば器にはなっていないというか、口までぎっしり詰まっているというか。

露店のかたに伺ったところ、帰ってすぐに食べていいそうで(しばらく祀るとかながめるとかそんなしきたりがあるのかと思った・・)ふたは簡単に割れますが、あとは包丁でざくざくと切って食べるのがよいとのこと。
味はいたってふつう、サクサクと軽いおこしです。


品川 千躰荒神 海雲寺:南品川3-5-21(京浜急行青物横丁駅より徒歩2分)
※11/27、千躰荒神堂境内の露店にて購入

※参考→しながわ観光百科千躰荒神祭りのページ

和菓子

|

« 石窯パン工房パンセ松島店限定、牡蛎カレーパン | トップページ | アンテナショップで見つけたヘンなもの。“ベタチョコ”と“コーヒー糖” »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

直径8cmとは…意外にでかいのね。
最初の写真を見たときは一口サイズかと思いました。
ところでこれはおいくら?…とか聞くのは野暮なのかしら。

投稿: Susie | 2012-12-03 19:13

★Susieさん
そう、意外にでかいのです。
軽いとはいえ、そんなに食べられるものでもありません。
ひとつ300円。縁起物だし、と思って買いましたが、器部分がみっちり詰まっていたのでお買い得のような気がしました。

投稿: kozue | 2012-12-03 23:17

千躰荒神は「釜」ということから家庭だけでなく、製造業の方も参拝されるようですね。

「釜」の形をしたおこしですが、浅草あたりの雷おこしと比較するのもいいかもしれないですね。(というか、同じ人が作っていたりして)

次回は来年3月ですか?面白そうですね。

投稿: 笹団子 | 2012-12-05 21:09

★笹団子さん
ここだけの話、圧倒的に雷おこしのほうがおいしいと思いますが(失礼!)、楽しかったからいいんです(笑)
何より護摩供養の様子に感激しました。もし覚えていらしたら、旅好きな笹団子さんも楽しめると思います!

投稿: kozue | 2012-12-05 22:50

きゃ! 青物横丁にこんな可愛いおこしがあったなんて、初耳です。
海雲寺は毎年、忘年会をする友人宅のすぐそば。
また別な友の母上のお別れもこちらのお寺で営まれたほど、親しみのある土地なんですけど。
釜おこしも荒神祭りも知らなかったわ~。来年行ってみよう。情報ありがとう!

余談ですけど
母が荒神様を敬うヒトで、いまもやかんにはいつもお水がはられています。信仰と関係ないけどごはんはお釜で炊くところはワタシもおなじ。

投稿: あんころりん | 2012-12-07 02:15

★あんころりんさん
ご存知ありませんでしたか? わたしは「青物横丁ってどこ??」という感じで、東京なら行ってみるか、だったのですが。
味はともかく、ですよ(笑)。あんころりんさんも楽しめるお祭りだと思います。

お釜で炊くごはん、おいしいですよね〜。あこがれるわ〜。
わたしも炊飯器がこわれたらそういう生活にしようかな。

投稿: kozue | 2012-12-07 15:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/56244205

この記事へのトラックバック一覧です: 千躰荒神祭り(品川)の釜おこし:

« 石窯パン工房パンセ松島店限定、牡蛎カレーパン | トップページ | アンテナショップで見つけたヘンなもの。“ベタチョコ”と“コーヒー糖” »