« どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ! | トップページ | 小松パン(長野県松本市)でふんわりと甘いパンをいただく »

2012-09-24

小松パン(長野県松本市)でフランスパンを甘〜くいただく

今回はフランスパンでまとめてみました。

120924_a
「パンセ小松」の“あんサンド”・・・“あんこサンド”だったかもしれない


さて、予告どおり、松本の大好きな「小松パン」です。
小松パンで困ってしまうのは、ふだんならそんなにあれもこれもと思わない菓子パン類が、どれもこれもキラッキラ輝いて見えてしまうこと。小松パン初訪問の、本来なら抑える側になってくれるはずの家人が、ぜんぜんストップをかけてくれません。
まぁいいか、小松パンだから(笑)。

120924_b
あんこクリームをうねうねと絞り出してサンドしています。
パリッとした皮にふっくらした生地、ちょっと太めでも軽やかに焼き上がったシンプルなフランスパンに粗くつぶしたあんことクリーム、絶妙なバランス〜。

120924_c
名前がかわいい“甘味噌ずい”。
あんこサンドより長めのソフトタイプのフランスパンにはさまれているのは、
120924_d
甘辛い信州味噌。

以前に紹介した「スヰト(SWEET)の味噌ラスク」を思い出しましたが、素朴な味わいのソフトフランスに濃いめの味噌が好きな組み合わせなのです。おにぎりに味噌、とはまた違う味わい。

120924_e
“ラスク”。けっこうゴリっとした食感で、とっても好きー♪

というわけで、まだ続く。


※小松パンの過去の記事はこちら
どうにもこうにも小松パンが好きっ!(2012/9)
小松パンが好きだ!(2011/7)
パンセ小松の甘系パンに笑いが止まらない〜(2009/9)


パンセ小松:長野県松本市大手4-9-13(JR中央本線、篠ノ井線松本駅より徒歩15分) 日祝休

***

【業務連絡】
恥ずかしながら、わが家の「きのこ愛」を紹介していただきました。

「ときめくきのこ図鑑」 山と渓谷社
 堀 博美 著

先週末から書店に並んでいます。
わが家の愛はともかく、まことに「ときめく」図鑑です。
こんなステキな本に掲載していただいて光栄です♪

|

« どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ! | トップページ | 小松パン(長野県松本市)でふんわりと甘いパンをいただく »

e.長野県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

げげげ おいしそ~ ウネウネのあんこクリームだって!たまらないわー。
「甘味噌ずい」
ずいずいずっころばし♪ 
あーもー、なんて素敵なんでしょ。ソフトフランスめちゃめちゃそそられますぅ。
>「スヰト(SWEET)
丸正醸造の“味噌ドーナツ”がなくなったかのかと一瞬あせりましたが ちゃんと健在で安心しました。

「ときめくきのこ図鑑」 山と渓谷社
掲載おめでとうございます!とても素敵な装丁ですねー。ほかのきのこブックスもかわいらしい♪

投稿: あんころりん | 2012-09-29 20:14

★あんころりんさん
ますますいいでしょ〜、小松パン。
まだまだありますよ〜。
あ、味噌ドーナツ、トップページからもリンク切れていてわたしも焦りました。ネット販売には健在でほっとしたものの、未だ購入しておりません。

きのこ図鑑、写真のきのこの表情がとてもすてきで、ときめきます。いい記念になりました。

投稿: kozue | 2012-09-29 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/55727219

この記事へのトラックバック一覧です: 小松パン(長野県松本市)でフランスパンを甘〜くいただく:

« どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ! | トップページ | 小松パン(長野県松本市)でふんわりと甘いパンをいただく »