« ルヴァン 信州上田店のパン〜その2 | トップページ | どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ! »

2012-09-13

編みぐるみ和菓子店*竹筒水羊羹

ふっふっふ。ついに完成したのだ!

120913_x
編みぐるみ和菓子店の最新作“竹筒水羊羹”


ついさっきまで、「そのうち編もう、竹筒水羊羹」と思ったのはおととしのことだと信じておりましたが、そのとき書いたブログ記事を検索して驚きました。4年も前の話ではありませんか。
若松園義正(新潟)/名水竹筒水羊羹(2008/7)

まあとにかく4年間の思いがこんな形になりました。それにしても竹筒と笹に情熱傾け過ぎ。
水羊羹の質感はこれでいいのか、というご意見は一切受け付けませんのでご了承ください。
もちろんわたしはこれで満足です。ええ満足すぎて笑っちゃうくらいですよ。はーっはっはっはっ。

今年は残暑が厳しいので、なんとか季節に間に合いました〜。


120913_a
こちらの写真は昨夏購入した、島根県松江市「風流堂」の“青竹流し”。
120913_b
そして同じく“鮎”。

編みぐるみ和菓子店竹筒水羊羹劇場(?)は、この[夏のお菓子コンビ]でお送りいたします(笑)

編みぐるみ和菓子店“竹筒水羊羹”


※過去の風流堂の記事はこちら→風流堂(松江)/柿じょうよ(2008/11)

風流堂(本店):島根県松江市白潟本町15
 ※2011/8に都内の百貨店にて購入。

和菓子


編みぐるみ和菓子店はこちらから。

|

« ルヴァン 信州上田店のパン〜その2 | トップページ | どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ! »

c.和菓子」カテゴリの記事

f.島根県のいろいろ」カテゴリの記事

z.編みぐるみ」カテゴリの記事

コメント

色々あって、今年の水羊羹はコンビニのものだけでした・・・。

もうちょっと小豆をいただきたい今日この頃です。

そういえば、CGに押されたのか?コマ撮りのストップモーション・アニメーションを見なくなりましたね。

投稿: 笹団子 | 2012-09-15 19:50

笹18って・・・細かい配分。でも納得。
第一印象からして「笹きれいー」。竹も節部分に凝っているし、水羊羹の立場を思うとまさに本末転倒、主客転倒の転びまくりではありませんか。

今年も若松園義正では味優先でパック入りを
選んでしまった。。この編みぐるみさえあれば気分は竹筒、になれるなー、なんて。

投稿: あんころりん | 2012-09-16 14:55

★笹団子さん
残暑が厳しくて、今日もたい焼き屋の前を素通りしてしまいました。でも小豆は食べたくて、今年は何度か冷やし小豆をいただきました。
ストップモーションアニメ、ときどき見るとなんとも懐かしく幸せな気持ちになれます。


★あんころりんさん
笹きれいでしょー? 嬉しいです〜!!
竹の節は何通りも編んでみて、いちばんそれらしい形で編み直しました。水羊羹も同じで、いろいろ細工して透明感を出そうかとも考えましたが、これがいちばんそれらしく見えたりして。

投稿: kozue | 2012-09-16 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/55631848

この記事へのトラックバック一覧です: 編みぐるみ和菓子店*竹筒水羊羹:

« ルヴァン 信州上田店のパン〜その2 | トップページ | どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ! »