« 編みぐるみ和菓子店*竹筒水羊羹 | トップページ | 小松パン(長野県松本市)でフランスパンを甘〜くいただく »

2012-09-19

どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ!

松本といえばやはりここでしょう。
120919_a


松本市美術館で開催中の「草間彌生 永遠の永遠の永遠」をみるために、松本へ行ってきました。
大きな立体作品は撮影可のものがあります。とはいえ、あの迫力は写真に収まりきらないので自分なりの一枚を。
120919_x
階段の上から見えたのは、ガラスに映った自分に吠える「リンリン」。


さて、お待たせしました(待ってるよね?)、松本の大好きなパン屋さん「パンセ小松」です。
120919_b
なんとかつぶさずに持ち帰ってきた“コッペパン”。
何はさんで食べようかな〜(魚肉ソーセージにしましたけど)

ステキなコッペパンがさらに輝いて見えた
120919_c
“ナポリタン”! このナポリタンが旨い〜、コッペパンとの相性も抜群〜。

この飾り方が可愛過ぎるのー。
120919_d
ハムチーズなんとか? いやハムマヨなんとか? そんな名前の小さいパン。


3年前にお店にいったときはひとりだったので抑えましたが、今回は連れがいたので火がついてたいへんなことになりました。
ということで、次回は怒濤の菓子パン群をご案内いたします(笑)


※小松パンの過去の記事はこちら
パンセ小松(長野県松本市)の甘系パンに笑いが止まらない〜(2009/9)
小松パン(長野県松本市)が好きだ!(2011/7)


パンセ小松:長野県松本市大手4-9-13(JR中央本線、篠ノ井線松本駅より徒歩15分) 日祝休


|

« 編みぐるみ和菓子店*竹筒水羊羹 | トップページ | 小松パン(長野県松本市)でフランスパンを甘〜くいただく »

e.長野県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

小松パン!!

このところ、安曇野方面に行くことあれど、時間が無いために寄れておりません。松本駅から少し遠いんだもん…
怒涛のパンの生地、おっと、記事を楽しみにしています。

コッペパンは懐かしい味がします…

投稿: キルト結店主 | 2012-09-23 01:18

ナポリタ~~ん。いいないいなー。
ハムなんとか、カワイイ~。
しかしわざわざ魚肉ソーセージ買うところがエライっていうか、なんというか。
怒涛どとう。いいですね、楽しみにしてます、待ってますぅ。

投稿: あんころりん | 2012-09-23 01:46

★キルト結店主さん
やはり小松パンは楽しすぎます!
でもそうですよね、駅から往復するだけでも30分はみておかないといけませんよね。
では、このあと菓子パンたっぷり楽しんでいただきま〜す。


★あんころりんさん
先に申し上げておきますが、今回はシベリアにはお目にかかれませんでした。
でもきっと楽しんでいただける(羨ましがらせる?)パンがたくさんあります。
お楽しみにー!

投稿: kozue | 2012-09-23 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/55698140

この記事へのトラックバック一覧です: どうにもこうにも小松パン(長野県松本市)が好きっ!:

« 編みぐるみ和菓子店*竹筒水羊羹 | トップページ | 小松パン(長野県松本市)でフランスパンを甘〜くいただく »