« 盛岡駄菓子、関口屋の青たんきり | トップページ | 穀蔵(上田)/ハードトースト »

2012-08-21

信濃路うさぎや(長野県上田市)/くるみそば

120821_a
長野県上田市にある「信濃路うさぎや」の“銘菓くるみそば”


暑いあつ〜い毎日、ちょっと涼しいところへ避難しようと、菅平の某所できのこ観察会に参加してきました。上田駅からレンタカーで・・・、じゃあ「ルヴァン」や「穀蔵」にも寄れるのね♪ とウキウキ出かけましたが、上田は暑かった。とくに上田市街地は、東京よりも日陰が少なくてものすごーく暑かった。

さて、上田のステキなパン屋さんはまた後日に報告するとして、気になるお菓子を見つけました。それがトップ画像の「信濃路うさぎや」の“くるみそば”。
くるみそば、と聞いたらクルミを練り込んだそばなのか? それともクルミだれで食べるそばなのか? と思いがちですが、お菓子なのですね〜。
長さ20センチほどの平べったいナマコ型のお菓子は、クルミを練り込んだ白餡をそば粉の生地で包み、クルミと粉糖をたっぷりまぶしてあります。

120821_c
信濃路うさぎや上田中央店

“銘菓くるみそば”という名からてっきり和菓子店と思い込みましたが、商品はパンと焼菓子が中心。和菓子屋さんのパイやビスケット、という雰囲気。

この“くるみそば”、ドイツ菓子のような雰囲気が漂いませんか? 食べてみたら思いのほか蕎麦の香りを感じて、人気があるのも納得です。
ただし、後味は相当甘いですけど(それは粉糖まぶしてあるから当たり前)。

120821_b
“そばぼーろ”。
そば粉を使ったクッキーですが、こちらはそれほど蕎麦の香りを感じません。このクッキーはそれよりも「さくっ、ほろっ、ほろほろっ・・・」というスペインの「ポルボローネ」風の食感が命なのです。


銘菓くるみそば本舗 信濃路うさぎや:長野県上田市中央2-3-17(JR東日本長野新幹線、しなの鉄道、上田電鉄上田駅より徒歩5分) 火休

和菓子

|

« 盛岡駄菓子、関口屋の青たんきり | トップページ | 穀蔵(上田)/ハードトースト »

e.長野県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

あ、こんな店舗なんだー、包装紙から和菓子屋だとばかり想像してました。

そばくるみ、以前は麻布十番の「菓子の記録帖」で買えたんですけど。
いまはお店を閉めてしまって・・。

くるみゆべしを作っているのはやはり和菓子店の名残?

>穀蔵
上田に美味いもの好き友がいて、毎年1~2回はカタネのパンと交換。
kozueさんが何を買われたのか楽しみ♪&お店も見せてくれるのかな?

投稿: あんころりん | 2012-08-22 15:00

★あんころりんさん
わたしも和菓子屋と思い込んでいたので、お店の前に立っても???な感じでしたよ。
くるみゆべしは、和菓子店の名残というより、くるみならとりあえずなんでも作る!って意気込みかもしれません(笑)
では穀蔵をお楽しみに〜。

投稿: kozue | 2012-08-22 15:37

「うさぎや」というからどら焼かと思ったら「ドイツ風和菓子」のお店なのでしょうか?

上田は土地柄くるみを使った甘味が多いようですね。

投稿: 笹団子 | 2012-08-22 20:41

★笹団子さん
パイやブッセ、クッキーのような焼菓子はどこの和菓子店にもふつうにありますからね。
それに加えてこんなドイツ風、スペイン風も取り入れてみました〜という感じでしょうか。いずれにしてもくるみに向いたお菓子だと思います。

投稿: kozue | 2012-08-22 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/55475349

この記事へのトラックバック一覧です: 信濃路うさぎや(長野県上田市)/くるみそば:

« 盛岡駄菓子、関口屋の青たんきり | トップページ | 穀蔵(上田)/ハードトースト »