« 作品展「役に立たないきのこの春祭り」のご案内 | トップページ | 本家長門屋(福島県会津若松市)の滋養パン と 三木製菓(熱海)のクッキー »

2012-02-25

小ざさ(吉祥寺)の最中

120225_a
笑ってるわらってる〜吉祥寺「小ざさ」の最中


吉祥寺の有名行列店「小ざさ(おざさ)」。羊羹と最中を販売する和菓子店です。
8:30から配布される1日限定150本の羊羹の整理券のために午前3時4時から並ぶというのは、たびたびメディアで紹介されていますが、日中は日中で最中を購入する行列ができています。ただ、最中は5個入りからのセット販売なので回転ははやいです。@54円+箱代というお値段も人気の理由ではないかと思います。

120225_b
商品は黒餡(小倉)と白餡の詰め合せ。
お豆の味を大切に煉られた餡は、小ざさならではの甘みを抑えたすっきりした味わい。この味はちょっと他店では思い浮かばないのですけど。
もともとわたしは白餡好きですが、お豆本来の味が広がって、この白餡はかなり好みです。
がっつりと甘くなくちゃ、という甘党にはもの足りないかもしれません。

ちなみに限定150本の羊羹は、いままで1人5本までだったのが、最近3本までになりました。購入できる人数が30人から50人に増えたわけです。

120225_c
このかわいらしい形は「霊芝(レイシ)」をかたどっているそうで、、、そう、レイシ。マンネンタケのことですよ。
で、マンネンタケに見守られる最中。

小ざさの隣にあるメンチカツの「サトウ」も大行列店ゆえ、並ぶ列を間違えないようにしましょう。


小ざさ:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8(JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅より徒歩2分) 火休

和菓子

***

【がっつり宣伝!】小ざさ最中のモデル、マンネンタケも展示します!
120225_d

『役に立たないきのこの春祭り』

2012/3/28(水)〜4/1(日)
12:00〜19:00
※最終日は16:00まで

会場:ギャラリーカフェ・テラス
 東京都三鷹市下連雀1-14-1
  JR中央線/京王井の頭線 吉祥寺駅南口より徒歩15分
   または小田急バス 万助橋 下車2分
  JR中央線三鷹駅南口より徒歩15分
   またはコミュニティバス ジブリ美術館 下車2分

※詳細はこちら→作品展「役に立たないきのこの春祭り」のご案内

|

« 作品展「役に立たないきのこの春祭り」のご案内 | トップページ | 本家長門屋(福島県会津若松市)の滋養パン と 三木製菓(熱海)のクッキー »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

和菓子大好きな私ですが最中はあまり好きな方ではないんだけれど…小ざさの最中だけは別。大好きです!今日吉祥寺に出掛ける用事があったのに時間がなくて寄れなかったのが残念(>_<)

投稿: きょうこ | 2012-02-26 16:13

★きょうこさん
わたしも最中は「皮」がどうにもこうにも苦手ですー。
でも小ざさは餡が大好きなので、最中としていただいております。

投稿: kozue | 2012-02-26 22:04

小ざさといえば羊羹なんですが、羊羹専門店というわけではないようですね。

最中の他にも色々ありそうで。

自分の足で確認してきます!

投稿: 笹団子 | 2012-02-27 19:31

★笹団子さん
小ざさは羊羹と最中しかないんですが、羊羹はその8:30の整理券で完売なので、昼間は最中専門店という雰囲気ですよ。

投稿: kozue | 2012-02-27 22:32

可愛いよね~小ざさの最中。
進物用に愛用してます、webだけ注文できるのも便利だし、まさに霊芝というのがミソで話題も膨らむし。加えて小ぶりなのでオフィス内で召し上がってもらうのに好評なのです。

もちろん,ワタシも好きです、とりわけ小豆あん。ああなんか無性に食べたくなってきた。
編みぐるみがハート型どらやきに見えるのはお腹へってるからだろうか

投稿: あんころりん | 2012-03-04 16:29

★あんころりんさん
久しぶりに食べましたが、いいですよね〜小ざさ。
確かにあのサイズはオフィス向きだと思います。

ハート型どらやきに見えるのは、きっとお腹が減っているんでしょう(笑)

投稿: kozue | 2012-03-04 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/54073985

この記事へのトラックバック一覧です: 小ざさ(吉祥寺)の最中:

» 小ざさ(おざさ)の羊羹を買い求める行列 [ぱふぅ家のホームページ]
【更新】小ざさ(おざさ)の朝の行列は吉祥寺の朝の風物詩である。この行列にチャレンジ、1日150本限定の羊羹を購入した。 [続きを読む]

受信: 2015-01-11 07:59

« 作品展「役に立たないきのこの春祭り」のご案内 | トップページ | 本家長門屋(福島県会津若松市)の滋養パン と 三木製菓(熱海)のクッキー »