« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011-10-25

虎屋ギャラリー(赤坂)/和菓子を作る 職人の世界展

111025_a
休息する虎(笑)。「とらや」赤坂本店限定の羊羹“千里の風”、なんだかカッコイイ!


今年の虎屋文庫の展示は「和菓子を作る-職人の世界-展」。今回も興味深く楽しい内容です。

展示内容はこちら(とらやのサイト)

まるで機械で作られたようにきっちりとしたとらやのお菓子も、ていねいにひとの手で作られているとあらためて認識しました。ええ、あたりまえですけれど。

111025_b
白小豆のこし餡を包んだ“玉柏”。

“千里の風”と“玉柏”は、展示期間限定のお菓子。
形を整えた餡玉に、三角ベラで筋を入れ、指でくぼみをつけ、そぼろをつける“玉柏”。こんなのひとりで作ったって同じに揃えられないよ〜と感心するばかりです。

111025_c
季節のお菓子、咲き競う菊を思わせる“千代見草”。
茶巾絞りの中には白小倉餡。白小豆の小倉餡なんて、それだけで贅沢な気分になってしまうではありませんか。

餡の包み方など、お菓子を作る手元の動画もいろいろ見ることができます。
編みぐるみでは指で押してくぼみをつけるなんてわけにはいきませんが、参考になることもたくさん。とくに粽の巻き方は、なかなかうまく巻けずに苦労したものですから、職人さんの技に見入ってしまいました。


※[近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱん]の記事もご参考になさってね。
 →赤坂/虎屋本店「和菓子を作る-職人の世界-」展 限定菓子:玉柏、千里の虎 &栗粉餅、御好梨木饅


「和菓子を作る-職人の世界-」展
開催中〜2011/11/6(日)まで 10:00〜17:30 会期中無休
虎屋ギャラリー:港区赤坂4-9-22 虎屋ビル2階(地下鉄赤坂見附駅より徒歩7分)
入場無料
 ※毎週月曜の10:30には展示解説が受けられます。


とらや:港区赤坂4-9-22

和菓子

***

さて、いよいよ来週は作品展。並べてみては頭抱えたり、それでもけっこうへらへら笑いながら楽しく準備中でございますのよ。

巻くのに苦労した粽が、みなさまをお出迎えいたします!


編みぐるみ和菓子店の展 〜糸で編む菓子、いとをかし

2011/11/1(火)〜6(日)
12:00〜18:00(最終日は17:00まで)

会場
ギャラリー根津七弥
 東京都文京区根津2-33-1
 東京メトロ千代田線根津駅
 根津交差点方面改札口より徒歩5分


おおっ! 虎屋ギャラリーの展示と期間がかぶっているではないか!
ぐるっと巡ってみる? みる? ねえ、そうしてみる?


詳細はトップ記事をご覧くださいませ〜。
作品展「編みぐるみ和菓子店の展」のご案内

c.和菓子 | | コメント (7) | トラックバック (0)

2011-10-13

ミルクロール(新中野)のパンはやっぱりすごいのだ

タイトルどおり、新中野「ミルクロール」のパンの話なのですけれど。

111013_a
左“ミルクロール”×2、中央“クルミロール”、右“ミニコッペ”×2

合計5個で165円!

笑っちゃう〜。
そしてどれも素朴なおいしさ。もーどうしましょー。


※過去の「ミルクロール」の記事はこちら
 →ミルクロール(新中野)のパンはすごいのだ(2008/4)


ミルクロール:中野区本町4-37-25(東京メトロ丸ノ内線新中野駅より徒歩6分) 日祝休
鍋横商店街のリンクはこちら

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2011-10-04

松月堂菓子舗(箱根)/ゆたてまんじゅう と編みぐるみ和菓子店*温泉饅頭

111004_a
箱根のステキなお饅頭、「松月堂菓子舗」の“ゆたてまんじゅう”


もう10月ですってよ。キンモクセイの香りに「ほんとに秋になったなあ〜」としみじみしていると、湯気の立つお菓子が恋しくなってきました。

ということで湯気は立っていませんが、湯気が立っているような雰囲気のお饅頭。力強い味わいの“公時山まんじゅう”が大好きな、箱根仙石原の和菓子店「松月堂菓子舗」の温泉マークがいかにも温泉地土産な“ゆたてまんじゅう”です。

※公時山まんじゅうの記事はこちら
松月堂菓子舗(箱根)/公時山まんじゅう(2010/8)


箱根湯本あたりでは、あちこちでがんがん湯気立てて温泉饅頭を販売していますが、この“ゆたてまんじゅう”は数も少なくて早いうちに売り切れてしまうのです。
111004_b
仙石原の伝統芸能「湯立て獅子舞」にちなんで作られたというこし餡のお饅頭。

ほんのり黒糖風味で思いのほか塩(というか醤油)がきいた皮。このへんのバランスも、箱根湯本周辺の温泉饅頭とは少し違います。


松月堂菓子舗:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原230(箱根登山バス仙石原案内所前下車すぐ) 水休

和菓子


***

111004_x
もちろん、編みましたとも。
いつもいつもいつもいつも自画自賛ですが、愛らしさ度、かなり高いです。丸っこいものって、どうしてこんなにカワイイのかしら♪

編みぐるみ和菓子店“温泉饅頭”


さて、これで役者が揃いました。この温泉饅頭もギャラリーに並びますよ〜。
DMをご覧になって気づいたかたもいらっしゃると思いますが、まだ発表していない作品もありますからね。お楽しみに!




編みぐるみ和菓子店の展 〜糸で編む菓子、いとをかし

2011/11/1(火)〜6(日)
12:00〜18:00(最終日は17:00まで)

会場
ギャラリー根津七弥
 東京都文京区根津2-33-1
 東京メトロ千代田線根津駅
 根津交差点方面改札口より徒歩5分

詳細はトップ記事をご覧くださいませ〜。
作品展「編みぐるみ和菓子店の展」のご案内


編みぐるみ和菓子店はこちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »