« 編みぐるみ和菓子店からクラフト展出展のお知らせ | トップページ | 「手作り魂〜9人9色のハンドワーク展」が26日から始まります! »

2010-08-11

松月堂菓子舗(箱根)/公時山まんじゅう

100811_a
隠れた銘菓“公時山まんじゅう”


箱根には「金時山」という山がありまして、足柄山で熊と相撲の稽古をした金太郎の生まれたあたりらしいです。らしい、というのは他の地にも金太郎伝説があるのですが、それはともかく、金太郎はのちに「坂田公時(きんとき)」と名乗るのです。「金時山」って「金太郎」と「公時」がごっちゃになってるじゃないかー、とやや混乱しつつ、さらに「公時山まんじゅう」が存在することに、もうわけわかんない。

でもその“公時山まんじゅう”、す〜んごい好きっ。

箱根「湿生花園」内の喫茶室のお茶とお饅頭のセットで出されるのが“公時山まんじゅう”。ひとくち食べて、うわっなにこの小さいのに力強いおまんじゅう! と虜になりました。
バスの窓から見える、「唯一公時山まんじゅう」ののれんがかかったお店は以前からとても気になっていたのですが、先日、初めて寄ってみました。お店は「松月堂菓子舗」。昭和の初めに創業したそうです。

100811_b
感激の理由はここ。粒餡というより「つぶし餡」と、それを包む薄皮。
小豆の皮もたっぷりぎっしり。ほどよい甘み。


お店はふつうに和菓子屋さん。箱根湯本辺りでは和菓子店もいくつかありますが、ここ仙石原ではめずらしいです。なのになかなかの品揃え。
ほかにも、茶色の皮にこしあんを包んで温泉マークの焼き印を押した黒糖味の「ゆたて」など、どれもおいしくて喜んでおります。
しかし、ここは“公時山まんじゅう”を押す押す! 超おすすめっ! 


松月堂菓子舗:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原230(箱根登山バス仙石原案内所前下車すぐ) 水休

和菓子

***

あ、まんじゅうといえば、こんなまんじゅうもあるのよね〜知ってる?(笑)

100811_x
おかげさまで順調に増殖中。あとひといき。


『手作り魂』
〜9人9色のハンドワーク展〜

2010/8/26(木)〜9/7(火)[9/1(水)定休]
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

会場:ビタミンTee・アートギャラリー
  東京都中野区東中野5-9-1 シャローム東中野101
 (JR中央線各駅停車東中野駅より徒歩4分、都営大江戸線東中野駅より徒歩6分)

※詳しくはこちらの記事をご覧ください
 →編みぐるみ和菓子店が「うさぎまんじゅう屋」になります!

|

« 編みぐるみ和菓子店からクラフト展出展のお知らせ | トップページ | 「手作り魂〜9人9色のハンドワーク展」が26日から始まります! »

l.神奈川県のいろいろ」カテゴリの記事

z.編みぐるみ」カテゴリの記事

コメント

松月堂菓子舗、仙石原に和菓子屋があるなんてちいーとも知りませんでした。ススキでいっぱいなのだとばかり思ってた。見るからにまったりとしたおいしい粒あんってかんじ。ごく稀にどひゃっていうくらいステキな薄皮饅頭に出会うけれど、公時まんじゅうもそうなんでしょね。
しかし、YMOがうさぎに化けるとは細野さんも予想しなかったことであろう。

投稿: あんころりん | 2010-08-15 18:48

★あんころりんさん
毎年「湿生花園」に行ってお店の前を通っているのに、いままで一度もお店に寄らなかったことを後悔しました。
この「公時山まんじゅう」は少量だけ箱根湯本駅のおみやげ店で扱いがあるのですが、やっぱりお店に行った方が楽しいですね〜。
あ、増殖! まったく意識していなかった・・・(笑)

投稿: kozue | 2010-08-15 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/49121286

この記事へのトラックバック一覧です: 松月堂菓子舗(箱根)/公時山まんじゅう:

« 編みぐるみ和菓子店からクラフト展出展のお知らせ | トップページ | 「手作り魂〜9人9色のハンドワーク展」が26日から始まります! »