« えんツコ堂製パン(西荻窪)のリュスティックと白パン | トップページ | 彩雲堂(島根県松江市)/野菜羹 とまと »

2009-08-02

目玉おやじのかき氷

げっげげっのゲ〜♪
090802_a
調布市深大寺「鬼太郎茶屋」の“妖怪かき氷”


お久しぶりです。引っ越しましたぁ。
どこに引っ越したかというと、“妖怪かき氷”の食べられるところ。かき氷なんて何年ぶりかしら〜、ここ数週間汗だくになって働き続けておりますゆえ、つい食べてしまいましたよ。
ふわふわっとしたかき氷、メロン味と信じて食べていたのですけれど、抹茶ミルク味だったらしいです(笑)。

深大寺は好きで毎年出かけていましたが、「鬼太郎ショップ〜? 興味なーい」なんて通り過ぎていたくせに、ご近所さんになったらはしゃいでおります。そんなもんです。

090802_b
“目玉おやじの栗ぜんざい”

栗は沈んでいます。添えられた目玉おやじを自らつまんでぜんざいに入れていただきます。
お味のほうは・・・まあ、観光地の味といいましょうか・・・いいの、とにかく甘いものが食べたかったの。引越記念だ。

090802_c
沈みゆく目玉おやじ


鬼太郎茶屋:東京都調布市深大寺元町5-12-8(京王線調布駅またはつつじヶ丘駅、JR中央線三鷹駅または吉祥寺駅よりバス) 月休(祝日の場合は翌日に振替)


※そうはいっても、境港でもはしゃいでいたのだ。
神戸ベーカリー水木ロード店(鳥取県境港市)の妖怪パン(2007/4)
風流堂(松江)/即席しるこ「日本海」(“妖怪しるこ”の記事、2007/5)

和菓子

|

« えんツコ堂製パン(西荻窪)のリュスティックと白パン | トップページ | 彩雲堂(島根県松江市)/野菜羹 とまと »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

お引越しおめでとうございます!!
『ここ数週間汗だくになって働き続けております』??
お疲れ様です。夏ばてにお気をつけてくださいね。
以前、女子3人で出かけましたよね、植物園とか、お蕎麦とか!?懐かしいっす。

投稿: とまて | 2009-08-02 08:02

★とまてさん〜♪
ありがとうございます。
そうなんです、働き続けているのです。あっちこっちゴシゴシと掃除しまくっております。とにかく掃除しなければならない状況なのですー(謎)
この半月でお蕎麦6回食べに行きました。深大寺も引っ越してすぐにお参りしました。植物園は年間パスポートを買って四季折々どころか毎週のように楽しむ予定でおります(笑)

投稿: kozue | 2009-08-02 17:46

今日ハガキをポストに見つけました!

自然豊かなところですよね。
昨年幼稚園以来〇〇年ぶりに深大寺に行きました。

涼しくなったらあいましょうね~

投稿: ふく | 2009-08-02 19:39

★ふくさん
このコメントは、ふく●さんですよね?(笑)
引っ越したというと反応は2通りで「あーこの前行った」と「深大寺って行ったことないんだよね」。どちらにしても観光地です、間違いなく。
でも東京にいて深大寺に来たことない人、けっこう多いです。

投稿: kozue | 2009-08-02 21:20

祝!お引っ越し~。はがきありがとう♪
蕎麦ばかりか、こ~んなに魅力的なかき氷やら目玉の栗ぜんざいが食べられるなら、早く押しかけようっと。じゃなくて、お祝いにはせ参じつかまつるぞー。
メロンに思えるような抹茶ミルク、興味はあります、食べないかもしれないけど。
蕎麦観音も祀られてるのよね、深大寺。

投稿: あんころりん | 2009-08-03 17:16

★あんころりんさん
いいところですよ〜そばどころですよ〜深大寺。これから少しずつ蕎麦食べ較べなどもしてみようかと。
個人的には、茶屋の店員さんのように、鬼太郎ちゃんちゃんこ柄のエプロンと鬼太郎の頭をプリントした手ぬぐいを巻いて家事したいです(笑)。
蕎麦を使ったお菓子もいろいろありますのよ。

投稿: kozue | 2009-08-03 23:17

深大寺は昔行ったことがありました。
蕎麦は知ってましたが、鬼太郎のお店は初めて知りました。

水木先生宅は多磨霊園付近らしいですね。

投稿: 笹団子 | 2009-08-04 01:30

★笹団子さん
引っ越したと告げたときの反応に、「あーこの前行った」「深大寺って行ったことないんだよね」ともうひとつありました、「昔行ったことがある」(笑)
鬼太郎はわりと最近のようですが、調布市ではけっこうチカラ入れているようで、いまはアトムと鬼太郎のコラボ企画などもやっています。

投稿: kozue | 2009-08-04 13:15

お疲れさまでした。そしておめでとうございます。お引っ越しですね。良く分からないけどいいところだと思います。
文化の匂いがぷんぷんしますね。
目玉おやじのドリンクとかないのかな。
なにかちょっと不気味なものが売っていたような
気がしますが。でもおもしろいですよね。
キャラクターは。
あっそう、上越国際スキー場のゲレンデ内のお汁粉茶屋も
観光地的な味だった気がします。
深大寺ですね。
あっしも蕎麦好きなのでぜひこの街を体験したいとおもいます。
いまだにスーパーの深大寺蕎麦しか食べてません。(#^.^#)

投稿: yottyan | 2009-08-05 09:55

★yottyanさん
朝から入れ替わり立ち替わりいろんなセミが鳴いて、聞いたことのない鳥の声も聞こえて、ベランダのハーブたちもぐんぐん育って、とりあえずいいところみたいです。
目玉おやじドリンクもあったと思いますよ。フィギュアや雑貨類もたくさん。
お蕎麦もお店によって味がぜ〜んぜん違うので、いろいろ楽しめます。

投稿: kozue | 2009-08-05 14:50

今日、TOKYO FM午後3時20分ころの番組で鬼太郎茶屋が紹介されていました。 お店のオーナーは水木先生とお友達のようですね。

投稿: 笹団子 | 2009-08-07 00:51

★笹団子さん
鬼太郎茶屋は店員さんも若い人ばかりだし、店内BGMの♪ゲゲゲの鬼太郎♪は憂歌団バージョンで深大寺では少しだけ違った雰囲気ですが(でも馴染んでるけど)、オーナー氏は水木先生のお友だちということは・・・へえ〜

投稿: kozue | 2009-08-07 16:23

kozueさん☆
お引越しおめでとうございます☆
・・・・って、めっちゃ☆疲れたのでは?
それで、甘いおやつも、一層おいしく。。。☆
それにしても、こんなに、甘いおやつをじゃんじゃん食べても
断然スリムなkozueさんが、ほんと!☆うらやましいです。
rossaなんてね。肩とか、腕とかが、<世界陸上>(笑)の
棒高跳びの選手みたいに。。。頑丈。って。ほんと、おやつもがまんしてるのに。。。(笑)

投稿: rossa | 2009-08-21 14:10

★rossaさん
はいー疲れましたー。
もうね、食べる食べる。ごはんも甘いのも、がんがん入る。
でも夏の引越ってやせますわ〜というか、体重落ちるわりに体型崩れますわ〜。
そして、ついさっき二の腕が妙にがっしりしてきたことに気づきました(笑)

投稿: kozue | 2009-08-22 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/45806608

この記事へのトラックバック一覧です: 目玉おやじのかき氷:

« えんツコ堂製パン(西荻窪)のリュスティックと白パン | トップページ | 彩雲堂(島根県松江市)/野菜羹 とまと »