« フォションの期間限定エクレア〜「こいのぼり」 | トップページ | イータリー(代官山)/ルスティック ピスタッチオ »

2009-05-08

アンデルセン(新宿伊勢丹)/ピギーライブレッド

ぶひっ
090508_a
新宿伊勢丹「アンデルセン」の“ピギーライブレッド”だブー


連休中は都心は空いているのかと思いきや、なんだか大混雑の新宿伊勢丹。お惣菜を見ながら「ここにはパン屋がないね」と話している老夫婦がいらっしゃいましたが、おいおいおい、数歩進めばカイザーやアンデルセンやbeがありますってば。

さて、伊勢丹じゃなくても買えるから〜といつも通り過ぎてしまう「アンデルセン」ですが、なんですかこのすがるような目で並ぶブタさんは。
090508_b
お目めは黒オリーブだブー


ついつい1匹連れ帰り。妙に横につぶれた伊集院光似のブタさんはライ麦パン。
「アンデルセン」はデンマークのイメージですが、これはイタリアパンだそうです。ライ麦パン特有の酸味はありませんが、それでも粉の味わいが感じられて、よい意味でアンデルセンらしい軽やかさのあるパンでした。
サンドイッチに最適だぶう。

090508_c
肩ロースあたり?
ブタさん、ごめんよ〜。こういうパンはカットするのに勇気がいります(笑)。

090508_d
ぶひ、ぶひひっ


アンデルセン 伊勢丹新宿店にて購入。

|

« フォションの期間限定エクレア〜「こいのぼり」 | トップページ | イータリー(代官山)/ルスティック ピスタッチオ »

a.パン」カテゴリの記事

コメント

うひゃひゃ~。肩ロースは煮込んだのぉ?
私もこれ見てかなり惹かれたけれど、割と大ぶただったのでパスしました。代わりに味わってくださりありがとうございます、笑。

で。
kozueさんの真の目的はとーぜん丸井新宿店だと思うのですが、そちらでもいろいろ買われたのでは。フォションやアンデルセンでも買うほど、食い気満々だったのか、あるいはあまりの豚の魅力に勝てなかったのでしょうか…

投稿: あんころりん | 2009-05-10 09:26

★あんころりんさん
たしかに大ブタでした。でもアンデルセンってたまに食べると悪くないんですよね〜。

で。さすがスルドイあんころりんさん。
それはいまどう記事にしようか悩んでおります(笑)

投稿: kozue | 2009-05-10 15:25

最近豚はあまりいい意味で使われてませんが
これは可愛い。可愛いですよ。
豚は縁起がいいものですし
宝に恵まれますね。

可愛くて勇気が要りますね。
マスコットに欲しい。

投稿: yottyan | 2009-05-10 22:37

kozueさんこんにちはー。

> 肩ロースあたり?
わはは、この1文で「ぷっ」と受けてしまいました。

伊勢丹アンデルセンとは意外。新宿の文字を見た瞬間、私もあんころりんさんと同じく、丸井のプチメックの話が来るのかと思っていたのに。
迷っているということは……w

とりあえず、向いのジェラート屋さんはたいそう美味しかったですよ。
http://d.hatena.ne.jp/ayanolog/20090503/p1

投稿: ayano | 2009-05-11 10:06

★yottyanさん
正直、なぜこの時期にブタ?! と思ってしまいました(笑)
でもなんだか可愛らしくて・・・結局食べたけど。
マスコットですか。きっと枕にはなります。

★ayanoさん
こんにちはー。
お察しいただけますでしょうか。。。丸井。
ジェラートは気になっております。ayanoさんの記事をみてさらに。

投稿: kozue | 2009-05-11 18:02

こんばんわ!
私、豚は生きているのも、キャラクタものも、見ているだけで和む人です。だから、エジプトで豚大量虐殺のニュースを聞いたときは哀しかったですよぉ。は、置いといて、尻尾まで…可愛いですねっ!

投稿: とまて | 2009-05-14 22:45

★とまてさん
実物のブタさんはけっこう大きくてびっくりしますが、可愛らしいですよね。
このパンはお店に並んでいるものみんなが、出来の悪い子も特になく、同じ容姿で。そこがまたココロなごませます。
大量虐殺のニュースはわたしも悲しかったです。

投稿: kozue | 2009-05-14 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/44940642

この記事へのトラックバック一覧です: アンデルセン(新宿伊勢丹)/ピギーライブレッド:

« フォションの期間限定エクレア〜「こいのぼり」 | トップページ | イータリー(代官山)/ルスティック ピスタッチオ »