« papabubble(中野)のクリスマスMIX | トップページ | とらや(赤坂)の季節の生菓子 »

2008-12-29

壺屋総本店(文京区本郷)/壺最中

今年もお世話になりました。
081229_a
寛永年間創業、江戸の町民が開いた最初の菓子店「壺屋総本店」の“壺形最中”


いつもお世話になっている叔母から「ね〜え、“壺最中”って知ってる?」と電話がありました、「食べてみたいんだけどー」。
ええ知ってます、知っていますとも。あ、食べたいですか、ではお歳暮代わりにお持ちいたしましょう、お待ちくださいませ。というわけで、12月の初めにお店まで出かけました。

081229_b
粒あんとこしあん


お店の歴史などのお話は、最近あんころりんさんが記事にしていらっしゃったので、そちらに頼ってしまおう。師匠、いつもごめん。
本郷「壺屋総本店」クリスマスプレゼントと毛糸玉・・・・・・・ 勝海舟先生、ありがとう。そしてデセールも

081229_c
こちらは丸い“壺最中”。やはり粒あんとこしあん。

さらに小さい“壺壺最中”というのもありますが、そちらはこしあんのみ。
3種類、大きさが違いますが味は同じです。粒あんの方はずいぶんと重量感があって、こしあんに比べおなかにずしりときます。

叔母にも大好評でよかったよかった、なのですが。
そうです、わたしは最中の皮が苦手なのです。そこであんころりんさんが胸ときめかせる“デセール”を自分用に。
081229_d

ああああこの食感、カリカリサクサク・・たまりません。ちょっと懐かしくもあり、手を止めるのがムズカシイのでした。


壺屋総本店:文京区本郷3-42-8(東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目駅より徒歩5分) 日休

和菓子

***

さてみなさま、今年もありがとうございました。
新作編みぐるみもできているのですが、来年に持ち越しです。かわいいぞ〜♪ 乞うご期待。
新しい年も、元気に楽しく過ごせますように。

|

« papabubble(中野)のクリスマスMIX | トップページ | とらや(赤坂)の季節の生菓子 »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

わ~い!2009年に新作発表予告だ!!
ちなみに、私は、大福より最中の方が好きです。大きいのは食べられないので、小さいのをお茶請けに(にっこり)。
良いお年を。来年もよろしく!!

投稿: とまて | 2008-12-29 17:06

>とまてさん
はい〜とまてさんにはいち早く新作が届く予定です(謎の予告)。
いくつか最中も食べてみましたが、ああやっぱり皮が苦手なのだと、それはパリッとしていてもフニャッとしていても、どんなにあんこが好みの味だろうと、皮がある限り最中には歩み寄れないのだわとつくづく感じております。
こちらこそ来年もよろしくね〜。

投稿: kozue | 2008-12-29 22:13

TBありがとうございます。
叔母様が壺最中を欲した理由が知りたいな~。
私も“こしあん”の壺壺最中が大大好きです。
そして。
とうとうデセールに手を出しましたか。あれクセになるんだよね。それからぜひあそこの羊羹を召し上がってみて下さい。最近食べたものの中で、最もおいしいモノのひとつです。

編みぐるみ楽しみにしていまーす♪あ、もちろん記事の方も。
来年もよろしくね~。

投稿: あんころりん | 2008-12-29 22:17

本年の〆は壷屋ですか? 来年の最初の記事はなんでしょうか?楽しみです。

壷屋は前を仕事で通るのですが、車が止めづらいので(本富士署のご近所なので)なかなか行けません。 でもこれだけ紹介されると行きたくなります。 湯島天神の梅を見るついでに行こうかな?

投稿: 笹団子 | 2008-12-29 22:24

>あんころりんさん
叔母曰く「おいしいらしいから」。こんな理由でいい?(笑)
デセールはほんとうにクセになります。食べるたびに笑っちゃって笑っちゃって。
次の機会にはほかのお菓子もぜひいただいてみたいと思っています。
来年もおいしくて楽しくてうれしいお話をた〜くさん、よろしくねー。

>笹団子さん
わたしは雨の中を歩いて少しつらかった。。。お天気のいい日に、湯島天神の梅とセットでお散歩って、理想的ですね。
それにしても前を通るのに寄れないというのはストレスたまりそうです(笑)

投稿: kozue | 2008-12-30 11:20

kozueさん、私もあの最中の皮が駄目なんですよ。
あの口の中の上側にひっついちゃったり、
こそばくて苦手です。
でも、本郷の店は行ってみたいですね。
あんころりんさんの記事にも書きましたが
元職の本部の近くなんですよ。
いつも研修とか会議とか機嫌悪そうに歩いてたので
見つけられなかった。(*_*;
今度はニコニコ顔で行ってみたいです。
編みぐるみも期待しちゃいます。
網の上の焼き餅とかお雑煮とか。
きっともっと雅なものかな。


今年もいろいろ楽しい記事をありがとうございました。
また楽しいお言葉もありがとうございました。
それでは来年もよろしくお願いいたします。

投稿: yottyan | 2008-12-30 23:08

>yottyanさん
わーい仲間だー。そうなんですよねー皮がねー。
本郷のお店はなんというか、ちょっと異空間な感じでした。さすがは老舗。でも町民に愛された店。そういう雰囲気です。
こちらこそ来年も引き続きお願いいたします。

投稿: kozue | 2008-12-30 23:53

kozueさん、
あけましておめでとう。
今年もよろしくお願いします、ね。
わたしは最中好きです。口の中にひっついた皮を舌でにょろにょろとかすのが好きっ。
ヘンかしらね〜〜。
壺屋の最中そそられますよん。
新作の編みぐるみ。キノコかしら、和菓子かしらん。楽しみ〜〜

投稿: みゅう | 2009-01-03 01:41

>みゅうさん〜〜〜♪
書き込みありがとう!! こちらこそ今年もよろしくお願いします。
わたしはその口の中にひっついた皮を舌でにょろにょろとかさなくちゃならないのがイヤーーっ。でもそれってどっちがヘンなんだろ?(笑)

投稿: kozue | 2009-01-03 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/43565833

この記事へのトラックバック一覧です: 壺屋総本店(文京区本郷)/壺最中:

» 本郷「壺屋総本店」クリスマスプレゼントと毛糸玉・・・・・・・ 勝海舟先生、ありがとう。そしてデセールも [近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱん]
毛糸玉で「冬支度」、 リボンも舞うキュートなクリスマス煉切 まずはあんころりんの本(ソニー・マガジンズ刊)のおしらせから。 『東京 いとしの和菓子』は 紀伊国屋書店ほか全国書店で ネットではAmazon・楽天ブックス等で好評発売中。 ……東京の和菓子めぐりの..... [続きを読む]

受信: 2008-12-29 23:03

« papabubble(中野)のクリスマスMIX | トップページ | とらや(赤坂)の季節の生菓子 »