« 一幸庵(茗荷谷)の上生菓子 | トップページ | 老松の雛菓子「引千切」と 編みぐるみ »

2008-03-10

とらやの雛菓子「笑顔饅」

ひなまつりでした、その1。

080310_a
「とらや」の“雛蒸籠”


今年のひなまつりにはぜひ「とらや」の“雛蒸籠”をと思いまして、4種類のお菓子があるのですが、賞味期限も考慮して1段だけ、“笑顔饅”の段を買いました。
ひなまつりだからそれなりに数はあるだろうと、それでも1日の午前中に新宿伊勢丹のお店に行ったら売り切れ。あきらめて吉祥寺に立ち寄れば、やっぱり売切れ。あわててその場で翌日の予約をして、無事手に入れました。とくに“笑顔饅”から売り切れるようです。

080310_b
一点の紅が可愛らしくて微笑まずにいられない“笑顔饅”、直径3センチほどの小さな薯蕷饅頭の中はこし餡。小さくてもきめ細かくて濃厚な味わいです。


虎屋:港区赤坂4-9-22
※吉祥寺ロンロン内店舗にて購入。“雛蒸籠”は2月下旬〜3月3日までの限定販売。

和菓子

|

« 一幸庵(茗荷谷)の上生菓子 | トップページ | 老松の雛菓子「引千切」と 編みぐるみ »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

きれいですねえ。しかしkozueさんの行動力はすごいですねえ。
確かに限定という言葉には弱いですねえ。
特に虎屋は、貴重で手に入りにくそう。
あまねの裏情報も教えていただいたし、
さすがに師匠、お目が高い。

シンプルですけど、この色使いがいいですねえ。
上品かつ微笑ましく見えますねえ。

味も上品そうな昔の和菓子の味でしょうね。

投稿: yottyan | 2008-03-11 22:45

>yottyanさん
ねえ、ちょこっとてっぺんが紅いだけなのに、どうしてこんなに微笑ましいんでしょうねえ。
小さくてもそこは虎屋のおまんじゅう、おいしゅうございました。
吉祥寺のお店は生菓子を扱っていない店舗なのですが、雛蒸籠を扱っていたのでラッキーでした。

投稿: kozue | 2008-03-12 16:48

遅ればせながら。
私も雛蒸籠、買っちまった。
2段で4種類だから一応全種類ですね。
やはり笑顔饅と煉切の「仙寿」が味としてはおいしいと思いました。
でもとにかく可愛いよね。

投稿: あんころりん | 2008-03-24 00:05

>あんころりんさん
いいなあ〜全種類。やっぱりあれもこれも食べたいタイプなので、あの3種詰め合わせはとても心惹かれました。
そう、とにかく可愛いのがよろしいのですわ、おひなまつりだし。

投稿: kozue | 2008-03-24 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/40450862

この記事へのトラックバック一覧です: とらやの雛菓子「笑顔饅」:

« 一幸庵(茗荷谷)の上生菓子 | トップページ | 老松の雛菓子「引千切」と 編みぐるみ »