« ダンディゾン(吉祥寺)の新作パン | トップページ | 風流堂(松江)/かぶらむし »

2007-12-02

ロートンヌ(東村山市)のファーブルトン

071202_a
「ロートンヌ」の“ファーブルトン”はハート型


パンと甘いものをすごい勢いで食べていると思われがちなわが家ですが、これでもそれなりに気をつけるところは気をつけております。
たとえばパンは1食90グラムまで。そしてケーキは月1回+年間1〜2回。
まあ、焼き菓子やロールケーキは除く、なんて都合のいい例外もたまにはあります、ただの言い訳ですが。ケーキの年間枠はおつきあい用ね。

そういうわけで「今月のケーキはどこにする?」という毎月の家族会議は、新規開拓もしたいし、でもお気に入りもはずせないし、という葛藤があって、それはそれは重要な議題なのであります。

そんな中でほぼ毎年行っているケーキ屋さんのひとつ、秋津というところにある「ロートンヌ」。
オーナーシェフはかの辻口氏の教えを受けた後、実家のケーキ屋さんを超人気店に盛り上げました。地味〜な秋津の街に、とても華やかな世界が広がっちゃっています。
わたしは「モンサンクレール」よりも「ロートンヌ」の方がずっとずっと好きですよ。

071202_b

さて、ロートンヌの“ファーブルトン”。ロートンヌで<例外>のお菓子は初めてです(笑)。
ファーブルトンやカヌレのような食感のお菓子は、たまに食べたくなるけど食べるとやめればよかったと思う、実は好きじゃないだろー的なお菓子で、しかもハート型に飛びつくようなトシでもないよと思いつつ、買ってしまいました。
でもこれはちょっと好き。


実はロートンヌの10月頃限定販売される“モナリザ”といういちじくのケーキにあこがれ続けて数年。いまだタイミングが合わずにおります。来年こそ、なんとか。

ロートンヌ:東京都東村山市秋津町5-13-4(JR武蔵野線新秋津駅より徒歩3分、西武池袋線秋津駅より徒歩5分) 水休

|

« ダンディゾン(吉祥寺)の新作パン | トップページ | 風流堂(松江)/かぶらむし »

d.洋菓子」カテゴリの記事

コメント

『地味~な秋津の街に、』にぶんぶん頷いております(笑)。
Link先サイトのNEWSのページの『神田シェフ監修 DSソフト』も気になります…。

投稿: とまて | 2007-12-03 11:46

>とまてさん
相変わらず地味ですよ〜(笑)
でもなんだか人通りが多くなったような気がします。
武蔵野線も本数増えたしね(いつの時代の話と比べているんだか)
とまてさんってDSするんでしたっけ?

投稿: kozue | 2007-12-03 13:08

すごーい、初めてみた、ハート形ファーブル㌧ あれ?㌧ トン。
私は洋菓子に熱中しないのですが、ファーブルトンって素朴なたまご風味と焦げたカラメルっぽいかんじが好きで珍しく好んで食べる焼き菓子です、寿司屋の卵焼きのイメージよ。
私もおそらく、多分、絶対、モンサンクレールよりこっちが好きだと思います。
でもね、カヌレって私は全然興味ないんです。このファーブルトンは私の知ってるファーさんと違うのかなあ?

投稿: あんころりん | 2007-12-03 13:56

>あんころりんさん
ファーブルトン。うちは一発変換だー。
まさにその、素朴なたまご風味と焦げたカラメルっぽいかんじが好きだと思って買うのです。寿司屋の卵焼きね〜、納得いたしました。
カヌレって一時期流行りましたよねえ? 正直なところ、カヌレとファーブルトンの違いがよくわかっていないのであります。

投稿: kozue | 2007-12-03 16:14

年に一遍くらい新秋津から武蔵野線に乗ることが有るんです(笑)。お店の入れ替わりはあるのかもしれないですが、雰囲気はあんまり変わらないですね。所沢の駅前が凄く変わっているのと比較すると…。
武蔵野線は…少なかったですねぇ、府中方面は!一時間半に一本くらいだったんじゃない(ホント、いつの話よ??)。
DSもWiiも有ったりするんですよ。でも、ソフトは殆ど増えませぬ。

投稿: とまて | 2007-12-03 17:30

>とまてさん
やはりあの、すこーんと空が見える感じが、お店が変わっても人通りが増えても雰囲気を変えないのではないかと。所沢は駅前が変わっても駅舎が・・・(笑)
Wiiまでも! なんだか意外ですわ〜。

投稿: kozue | 2007-12-04 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/17251247

この記事へのトラックバック一覧です: ロートンヌ(東村山市)のファーブルトン:

« ダンディゾン(吉祥寺)の新作パン | トップページ | 風流堂(松江)/かぶらむし »