« 箱根ベーカリー(箱根湯本)/コーンパン | トップページ | ダンディゾン(吉祥寺)の新作パンと「老祥記」@神戸芦屋博覧会 »

2007-09-17

ザ・ペニンシュラブティックの満月のような月餅

中秋の名月〜
070917_b
香港「ペニンシュラホテル」の“ムーンケーキ(月餅)”

香港、中国土産であまり歓迎しなかったのが月餅。父がいただいてきた月餅がどうにもこうにも口に合わなくて、おいしくないもの、というイメージがありました。その後もどうもおいしい月餅に出会ったことがなく、だから月餅はいただいたら仕方なく食べる以外は口にしていないのです。

それなのに、ひと目惚れした月餅があります。月餅というよりムーンケーキと呼ぶのがふさわしい、オレンジ色に近い黄色い餡のつまった月餅。
070917_a
9/1から25日の中秋節まで、香港ペニンシュラホテルから空輸されてきます。


むむむ、これはわたしが知る月餅とは違う。皮が違います。黄金色のしっとりした皮。
ほろりと崩れるたまご餡は、上品な甘さと濃厚な卵の香り、そしてほどよい塩味。えーこの塩味って何ー? と原材料を見ると、塩気のありそうなものは「バター」と「塩漬けにしたアヒルの卵の黄身」! ほお〜月餅ってそういうものなんですね〜、とわけわからないまま感心。
070917_c

満月のようなムーンケーキは、月餅というよりエッグタルトのような味わいでした。
毎年、これをいただきながら中秋の名月を眺めよう。そう思います。


ザ・ペニンシュラ ブティック店舗一覧
 ※今回は日本橋三越店(中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店新館B2F)で購入

|

« 箱根ベーカリー(箱根湯本)/コーンパン | トップページ | ダンディゾン(吉祥寺)の新作パンと「老祥記」@神戸芦屋博覧会 »

d.洋菓子」カテゴリの記事

コメント

さすがkozueさん良い味覚表現です。そうなんです
塩付けアヒルの卵のような味。

向こうではやっぱり高級品なのですね。

今日は残暑ですが、夜は秋になってきてますね。

中国のテレビ番組を見ると,中秋節で
にぎわってますね。
本当にお祭りごとが好きなアジアの民族。

普通の月餅とは確かに違いますね。

投稿: yottyan | 2007-09-17 13:28

>yottyanさん
わおっ、yottyanさん、コメントはやっ!(嬉)
あの黄身餡の濃厚さは鶏卵だけでは無理だな、と思ったらまさか塩漬けアヒルとは。でも香港ではわりとふつうのことのようですね。
便乗お祭りの好きな日本人も、中秋の名月は静かに愛でるのでしょうか。和菓子では月見団子やら月見うさぎがにぎやかになりますけど。

投稿: kozue | 2007-09-17 16:47

yottyanさんのところで見た時も思ったけど
これ資生堂の缶入り花椿ビスケット似てませんか?
気のせいかな…

で、塩たまごが大好きなんです。ピータンと共に常備しているくらい。もちろん中国製のアヒルさん。
周りは真っ黒い塩の固まりですが、あれ何で黒いんだろう。
この餡食べてみたいでし。おかずになりそうな気もします。
あ、ペニンシュラでそれはまずいか。

そうだ、連絡ですが
新宿タカシマヤの紀ノ国屋の生麩売り場に麩喜の麩まんじゅうがはいってます。普通に生麩(棒状のヨモギ麩など)と並んでるの、すごいびっくり。久々でやけにおいしかったです。
私は先週の水曜日に買いました。

投稿: あんころりん | 2007-09-19 22:49

>あんころりんさん
花椿ビスケット、見ようによっては・・・って気のせいのようにも思うけど(笑)
ああでもおかずになりそうな濃厚な味でした。
わたし、食いしん坊なわりに実はあれこれと食べられないものがあるのですが、その代表が最中やらすいかやら、それから「ピータン」。

ところであんころりんさん! わたしはここ半年くらいずっと麩嘉、麩嘉って言い続けていて、びっくりでうれしい情報をありがとうございます〜。タカシマヤの紀ノ国屋までチェックしていなかったよー

投稿: kozue | 2007-09-19 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/16474413

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ペニンシュラブティックの満月のような月餅:

« 箱根ベーカリー(箱根湯本)/コーンパン | トップページ | ダンディゾン(吉祥寺)の新作パンと「老祥記」@神戸芦屋博覧会 »