« 鶴屋寿(京都)/さ久ら餅、嵐狭の月 | トップページ | ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ »

2007-03-13

ぱぴ・ぱん(名古屋)

先月行った名古屋「ぱぴ・ぱん」。バゲットが評判のお店だそうですよ。

070313_a
“バゲット”


まだホカホカしているバゲット、即かじりつきたかったけれどお腹いっぱいでがまんしました。すごく残念&後悔。
写真でわかるかな〜皮かなり厚めです。がりっがりっと朝からパワー全開で噛みしめ噛みしめ、ひたすら噛みしめなんだか達成感もしくは軽い疲労感を味わいました。

070313_b
“パン・フランス”

070313_c
“エピ”


みーんながりっがりっ。味はそれぞれおいしいと思うのですが、あれもこれも厚い皮をがりがりと、ちょっと飽きた(笑)。せめてリュスティックは薄めの皮でと思いましたが、これもがりがりっと厚く。ハード系ばかり食べたわたしがイケナイ?

070313_d
左上から時計回りに“ソーダブレッド”、“クランベリーリュスティック”、“ぱぴ・ぱん”


お店の名前がついた直径3センチほどの“ぱぴ・ぱん”@30円は、はしっこ大好き! な人のためにあるようなパン。こんなアイデアが好きだ。
次々と襲いかかる厚皮攻撃の後でも嬉しい、ひと口サイズがかわいらしい、そしてなんだか妙においしい、フランスパンの端っこだけからなるパンでした。バゲットほど厚くなくてやや噛みやすくなってます。


ブーランジェリーぱぴ・ぱん:名古屋市天白区植田3-1209-1 サンテラスタカギ1F(名古屋市営地下鉄鶴舞線植田駅より徒歩1分) 日・隔月休

|

« 鶴屋寿(京都)/さ久ら餅、嵐狭の月 | トップページ | ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ »

j.愛知県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

ああ遅れてしまった。
♪こういうお店って可愛い~。
すっごくすっごく皮が好きなんですよね、きっと。
だってこんなエピ見たの初めて~。エピの真髄というか、もう皮をたくさん作りたくてしょうがない(笑)ってかんじがじんじん伝わって来ます。
それだけでは物足りないのかはじっこパンまでわざわざ作るなんて。バゲットまで皮が厚いって。フェチに近いですね(笑)
何かに夢中なっているお店って何だか心許せるわー。
とはいえ、顎関節症になりそうですね。

投稿: あんころりん | 2007-03-17 10:27

>あんころりんさん
あ、そうか、あんころりんさんもはしっこ好きでしたねー。
お店で見たときは皮の焼き色にワクワクしました。実際ガリガリ食べ続けるとさすがに飽きましたが(笑)、きっと作り手も皮好きさんなんだろうな〜。“ぱぴぱん”には思わず拍手です。

投稿: kozue | 2007-03-18 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/14250023

この記事へのトラックバック一覧です: ぱぴ・ぱん(名古屋):

« 鶴屋寿(京都)/さ久ら餅、嵐狭の月 | トップページ | ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ »