« ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ | トップページ | ダーシェンカ・蔵(名古屋)/ダーシェンカ »

2007-03-20

ダーシェンカ・蔵(名古屋)のカフェ

もう何年も前にあるテレビ番組で見たのです、手作りの石窯でオーガニック素材のカラダによいパンをみんなでバンダナ巻いて休憩時間には青汁飲みながら焼いてますってパン屋さん。
それが名古屋の「ダーシェンカ」。なんだか強烈にインプットされて、いつか行ってみようと思い続けておりました。

その「ダーシェンカ」が名古屋の有松というところに出している「ダーシェンカ・蔵」。
古いお屋敷にいくつかのお店が入っていて、その一番奥にダーシェンカはあります。雰囲気は中目黒の「opatoca」っぽい印象。


新幹線の時間を気にしつつ、しばし休憩。お店でパンを選び、コーヒーを注文して木の札を受け取り、静かな中庭で待ちます。パンはお願いすれば温めてくれます。
070320_a
奥左から“プレッツェンごま入り”、“きのこのパン”
手前左から“野菜カレーパン”、“クリームパン”


コーヒーが入ると写真右下の窓から声をかけてくれます。
070320_b
「胡椒さ〜ん!」

070320_c
いただきまーす。

お庭の落ち着いた空気の中で食べると、ますますカラダによいパンって感じがする〜(笑)。
ダーシェンカ・蔵のパン、次回に続く。


ダーシェンカ・蔵(ダーシェンカ名古屋有松店): 名古屋市緑区有松町大字有松字往還北106番地 [神半邸](名鉄名古屋本線有松駅より徒歩1分) 月火休
ダーシェンカのサイトはこちら

|

« ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ | トップページ | ダーシェンカ・蔵(名古屋)/ダーシェンカ »

j.愛知県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

胡椒さ~ん、てのも割とオパトカっぽいですね。
どのパンも多分私は好きだと思います。
野菜カレーとか大好きだし。
でもスタイル的にはバンダナ方向じゃない方が嬉しい気はしますが(笑)
カレルチャペックのあの本は大好きで、胸がきゅっとしますが(半べそくらいに)、パン食べてもお腹と胸がぐ~としたいですね。
続きが楽しみ~
あ、名古屋の桔梗屋がもう伊勢丹にブースをちゃんと持ってましたよ。今日も上り羊かん売ってたし。

投稿: あんころりん | 2007-03-20 19:05

>あんころりんさん
わたしもけっこう好きでした。ソフトなパンが多いです。お庭でいただくのにはとてもいいパン。
バンダナだとか青汁だとか聞いたときはちょっとナナメから見ちゃったんですけど(笑)
あ、伊勢丹改装終わったんですかー? 近いうちに行ってみようっと。

投稿: kozue | 2007-03-21 00:07

こんな、自然なほんわりとしたところで、また自然に近いパン、だけどきのこパンとか野菜カレーとか、こんなほんわりしたところで
珈琲とパンだなんて優雅ですね。
今の季節は引き締まってちょうどいい。温めてくれるのもうれしいですね。名古屋の友人に話してみよう。

投稿: yottyan | 2007-03-21 09:00

>yottyanさん
本店には行っていないのでそちらはまた違った雰囲気かもしれません。名古屋では相当有名なパン屋さんなのです。
有松ってどんなところかまったく知らなかったのですが、あんなお屋敷の中庭でちょっと贅沢な時間でした。カフェというよりほんとにただの中庭でしたけどー。

投稿: kozue | 2007-03-21 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/14326857

この記事へのトラックバック一覧です: ダーシェンカ・蔵(名古屋)のカフェ:

« ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ | トップページ | ダーシェンカ・蔵(名古屋)/ダーシェンカ »