« ぱぴ・ぱん(名古屋) | トップページ | ダーシェンカ・蔵(名古屋)のカフェ »

2007-03-15

ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ

これ、大好きー!
070315_a
「ポンレヴェック」の“ヨーグルトサワーライ”、大きくてずっしりしたパン。


先月名古屋で買ったパンです。
蟹江町ってどこ? まったく未知なるところでしたが、名古屋から近鉄線で15分ほど、しかも朝からカフェでパンを食べられるというので、名古屋に宿泊した翌朝出かけてみました。
続々と焼き上がるものの10時過ぎまでは惣菜パンが中心で、ずいぶんと油分の多い朝食となってしまいましたが、だらだらとコーヒーを飲みながらハード系パンの焼き上がりを待ちます。

・・・お、出てきた出てきた。まずはプチサイズのパンから。

070315_c
“サワーライ・キャラウェイシード”、ライ麦生地にキャラウェイがさわやかに香ります。

070315_d
“ペティ・パンドママン”はいちじくとナッツがたっぷり。


さらに店内をうろうろと、お目当ての“ヨーグルトサワーライ”のお出ましを待ったのでした。断面もお見せしましょう。
070315_b

気づくとライ麦パンばかりだ。だって好きなんだもーん。
惣菜パンも何より種類が豊富だし楽しかったけれど、ライ麦パンの放つオーラというかパワーが魅力的なパン屋さんでした。


おまけ。名古屋名物“鬼まんじゅう”を意識した(と思われる)“オニパン”。意外なおいしさ〜。
070315_e


ポンレヴェック:愛知県海部郡蟹江町蟹江新田勝田場39-28 キャッスル富吉1F(近鉄名古屋線富吉駅より徒歩1分) 水休

|

« ぱぴ・ぱん(名古屋) | トップページ | ダーシェンカ・蔵(名古屋)のカフェ »

j.愛知県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

ぎょえ~!!
蟹江に来られたんですか??私もよく行くお店です。
だって実家は同じ海部郡ですから・・・。
なんだ~声かけてくださればよかったのに!
久しぶりにお会いしたかったです。
ちなみに今名古屋駅から徒歩圏に住んでおります。(笑)

投稿: ほまめ | 2007-03-17 00:20

何?おにまんじゅう?
食べたことないのですが、パンにまでなるなんて、相当市民権あるおまんじゅうですね。
あのお芋がごろごろ入ってる蒸したヤツですか?鬼パンはほんのりとおいしいそう♪
ちょっとマリーフランスの「餅パン」思い出しました。しかしライ麦好きですねー。

投稿: あんころりん | 2007-03-17 10:30

>ほまめさん
ああ、あのお近くなんですか〜。では次回はぜひ〜!
ほまめさん、実は名古屋駅から徒歩圏内にひとが住めるというのが想像できないのですが、やはり地下に?(超失礼ー!)

>あんころりんさん
そうーお芋がごろごろ入った蒸しまんじゅうですーおにまんじゅう。春なので桜色のが出てましたわ。
名古屋歩くとけっこう見かけるのですよ、鬼(笑)
ほんとにライ麦好きでして、バゲットもおいしかったけどライ麦にぐっときました。

投稿: kozue | 2007-03-18 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/14270688

この記事へのトラックバック一覧です: ポンレヴェック(愛知県蟹江町)/ヨーグルトサワーライ:

« ぱぴ・ぱん(名古屋) | トップページ | ダーシェンカ・蔵(名古屋)のカフェ »