« 茂助だんご(築地) | トップページ | ameen's oven(西宮市)/ハードトースト »

2006-06-03

虎屋ギャラリー(赤坂)/旅先の口福「和菓子で楽しむ道中日記」展

忙しい日々でもこれだけは、これだけは行かねばならぬ


今年も赤坂「虎屋」で楽しい虎屋文庫資料展を開催しています。

今回の展示は「和菓子で楽しむ道中日記」。むかしもいまも旅の楽しみはうまいものというわけで、たとえばお伊勢参りの道中にどこでどんなものを食べて、それはおいしかったり期待のわりにがっかりだったり、なんてことが綴られた旅日記を中心に、各地の名物を紹介しています。
これがなかなか楽しいのだ。いまはネットでちゃちゃっと調べて好みに合わなそうなものはリストからはずすなんてこと簡単にできてしまいますけど、それでも当時はガイドブックのようなものがあって、それをたよりに道中の名物を求めながら旅を楽しんでいたようです。

もちろん今回も展示された和菓子は“本物の和菓子”です。

Toraya_01s
その中のひとつ、展示会にあわせて復元された“灸いらず”という草餅。お灸の材料のよもぎをたっぷりと使っているから食べると疲れがとれて“灸いらず”。もしかして、疲れたワタシにも効くかしらん?
1階の本店でも会期中販売されています。上品ながらよもぎの香りいっぱいの草餅は、「わりとふつうだ」との感想をつぶやきながらも疲れたココロをじゅうぶんに癒してくれたのです。感謝感謝。


興味があればこちらに展示内容について詳しく書かれています。
東京新聞の記事はこちら

虎屋ギャラリーの前回の資料展の記事はこちら
和菓子「素材がいのち」展


旅先の口福「和菓子で楽しむ道中日記」展
開催中〜2006/6/16(金)まで 10:00〜17:30 会期中無休
虎屋ギャラリー:港区赤坂4-9-22 虎屋ビル2階(地下鉄赤坂見附駅より徒歩7分)
入場無料
※毎週月曜の10:30には展示解説が受けられます。


今年は秋の展示会が11月に予定されています。楽しみだわー。お願いすれば案内状を送ってもらえます。
 虎屋のサイト●http://www.toraya-group.co.jp/main.html

和菓子

|

« 茂助だんご(築地) | トップページ | ameen's oven(西宮市)/ハードトースト »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

虎屋のイメージは、寄りたいんだけど
羊羹が有名で、かなりお高い。
庶民の私が買うにはかなり勇気がいるので
なかなか前を素通りするだけです。
このような資料展を
やっているなら、のぞいてみたいですよね。
このようなお菓子は、そこでしか販売してないのですね。
蓬で灸いらず。疲れがとれる。
日本語はいいですねえ。ネーミングも
素敵です。疲れ取れましたか。
虎屋で普通と言うのが、いとをかし。
東京行ったらのぞいてみよう。
日々チェックですね。
その前に虎屋の羊羹買ってみようかな。
ある時、知り合いのおじ様が
小さい一口羊羹を(虎屋製)食べていたのですが、どこの店舗でも見当たりませんでした。ご存知ですか。それとも見間違えかな。

投稿: YOSHI | 2006-06-08 23:46

すみません。HP見たら、小型羊羹て二本入っているんですね。これでした。
今度買ってみます。
買わなきゃわかんないや。やっぱり。
明日買ってみよう。

投稿: YOSHI | 2006-06-08 23:51

>YOSHIさん
いつもコメントありがとう!
「わりとふつう」というのは、虎屋らしく上品に仕上がっていたのでそう思ったのですが、道中の茶屋で出す名物菓子がこんなに上品だったのだろうか、という疑問を込めた感想であります。
わたしは羊羹ってあまり好きではないのですが、虎屋の「夜の梅」はたしかにおいしいと思います。薄めのスライスでね(笑)

投稿: kozue | 2006-06-09 18:49

kozueさ~ん
先日パリから、<虎屋@PARIS>のマカロンが送られてきて、食べました☆ぱくぱく。
そのマカロンは、パリ店限定で、しかも、作ってるのは<サダハルアオキ>さんです。彼が虎屋用に、つくってるもので、<サダハルアオキ>のマカロンとは全然違って、お上品な色合いと、めっちゃ*小さくて、値段がお高い★白ごま。黒ごま。きな粉。アズキ。抹茶の5るのフレーバーで、人気のお品です☆このごろ、マカロン好きのrossaです☆kozueさんのオススメ☆ありましたら、教えてください。東京の流行モノが(笑)知りたいrossaでした☆

投稿: rossa | 2006-06-10 22:41

>rossaさん!
おおっ、パリから〜。マカロンっていかにもパリって感じがします(笑)。虎屋ってただでさえもお高いのに、「トラヤカフェ」ってもっと高いってイメージがあって、そこにやっぱりお高い「サダハルアオキ」とのコラボとなれば・・・ううー庶民には近づけませーん。
実はマカロンをほとんど食べないわたしですが、「ピエールエルメ」のオリーブのマカロン、「ラデュレ」の薔薇のマカロンが面白かったですー。

投稿: kozue | 2006-06-11 00:36

何とか間に合わせて行けそうです。
今年もとっても楽しみにしてました。
kozueさんも楽しんだみたいですね、良かった良かった。お菓子も買われたようですね。
私はどれ買おうかと先ほどからHPみて悩んでます。ヨモギはまかせて(笑)。早めに行かないとなくなっちゃうんですよねー。私は強も千年灸してます。あちこち痛んでます。こう見えて。

投稿: あんころりん | 2006-06-14 21:37

>あんころりんさん
お帰りナサーイ(なぜナサーイがカタカナに変換されたのだ?)
後日のせますが「茄子」。気に入りました。やはり虎屋はスゴイ、いまさらながら思いましたです。
わたしが行った日は、なんだか人が多かったです。

投稿: kozue | 2006-06-14 22:17

kozueさんのblogのおかげで、この企画を知りました。コンパクトだけど面白かったです。ありがとうございます~。

投稿: ayano | 2006-06-16 17:15

>ayanoさん
こちらこそ、あの楽しさを共有できてうれしいです。
あの規模であれだけの面白さを提供できる虎屋文庫、恐るべしです。

投稿: kozue | 2006-06-16 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/10380938

この記事へのトラックバック一覧です: 虎屋ギャラリー(赤坂)/旅先の口福「和菓子で楽しむ道中日記」展:

» 「和菓子で楽しむ道中日記」展@虎屋ギャラリー [ayanolog]
赤坂見附の「とらや」本店2階で行われていた企画展「和菓子で楽しむ道中日記」展を見... [続きを読む]

受信: 2006-06-16 19:09

« 茂助だんご(築地) | トップページ | ameen's oven(西宮市)/ハードトースト »