« カタネベーカリー(代々木上原)/リュスティック | トップページ | ダンディゾン(吉祥寺)/シュトーレン »

2005-12-09

伊豆柏屋(伊東市)/いでゆむし羊羹

いい湯だな♪


先週末は伊豆シャボテン公園ではしゃいだあと伊東で金目鯛三昧でしたの。温泉入ってお肌もすべすべ〜。
で、温泉といえば温泉まんじゅう、と思いがちですが、今年の初めに温泉で蒸した栗蒸し羊羹があると教えていただいてちょっとだけ味見させていただいたことを思い出しました。そうそう「伊豆柏屋」。伊東駅の近くにあるじゃなーい。

竹皮に包んで温泉で蒸した栗蒸し羊羹“いでゆむし”
ideyu_01s
小倉(ゆであずき入り、左)と栗(こしあん)


写真には写っていませんが“小倉”も少なめながら栗は入っています。
微妙な違いなのですが、“栗”の方がねっちりとした食感です。“小倉”の方が歯切れがいいというか、ベースのこしあんには違いがないのでしょうに、不思議です。しかも“小倉”はちょっといぶしたような(強引な表現だ)滋味を感じます。
甘さもいい感じに控えめ。なかなかステキな温泉街の名産品です。

ただ、これはまったく好みのモンダイなんですが、中に入っている栗甘露煮がイマイチ(どころかかなり)わたしの好みではありません。
これは以前、あんころりんさんのブログ記事の「ざっくざくの『ごろごろ生栗の蒸し羊羹』は「あんころりん本舗」で」の中でもあんころりんさんがふれていらっしゃいますが、わたしも羊羹の中に入れる栗はぜひ甘露煮ではなく栗そのものの味でお願いしたいと常々思っているのです。でも世の中の栗蒸し羊羹は甘露煮を使うものが主流なのでしかたありませんね。
栗を噛んだとたんにあんこの味よりも栗を煮た甘さが立ち、それを通り過ぎてやっと栗の味がわかる、そこでもう一度あんこ部分を口に入れて味わう、そんなややこしい食べ方を繰り返しておりました。

そんなこんなで栗甘露煮がごろごろ入っている分、“栗”の方が“小倉”より甘く感じるかもしれません。羊羹自体はとてもほどよい控えめな甘さなので、個人的には栗の少ない“小倉”の方がお気に入り。
栗甘露煮がお好きな方には嬉しいお菓子だと思います。丸ごとの栗がごろごろ入った「極上」タイプなどもあります。


伊豆柏屋:伊東市中央町3-7(JR 線伊東駅より徒歩3分)
 web●http://www4.i-younet.ne.jp/~kurimusi/

和菓子

|

« カタネベーカリー(代々木上原)/リュスティック | トップページ | ダンディゾン(吉祥寺)/シュトーレン »

c.和菓子」カテゴリの記事

コメント

またまた「いでゆでゆちゃく」大変ごていねいなご紹介ありがとうございます♪
みたかんじ私の好きな蒸し羊かんであります。竹皮の適度なアクの香りがしそうで・・。
これでゆで栗ならさぞうまいでしょうね。
最近知ったミニミニ受け売り知識ですが、栗の糖度と柔らかさをこしあんと揃えるとおいしいようです。
栗は蜜で煮るのをていねいに何度も漬けてゆっくり味を浸ませると
あのいかにも甘みだけを取って付けた甘露煮とは異なるもんになってました。その店のご主人の話はえへへTBさせていただきました。
これぞトラックバックの神髄、ってほんまかいな。
私もこれ小倉がとっても好きになれそうです。
歯切れのよいぱくっと折れそうな蒸し羊かん好きです。
出来ればいっそ小倉だけで潔くしていただきたい、ってkozueさん思いませんでしたか?
・・しかし冬のしゃぼてん公園・・つくづく大人の遊び方だわ、うふ。

投稿: あんころりん | 2005-12-10 01:29

そうなんです、栗入りだと思っていたのに“小倉”を切ったときに栗が見えなかったので、その一切れがいちばんおいしかったかもしれません(笑)
でも栗と“小倉”羊羹の食感はわりと近い感じだったので、その点でもこしあんの“栗”羊羹よりポイント高いです。

冬のシャボテン公園は寒かった。温泉につかるカピバラがうらやましかったです。

投稿: kozue | 2005-12-10 11:18

似たようなフォルム?の
蒸し羊羹<月詠み山路>もおすすめですよーん。
値段とわりにどこでも手に入るのでたまに買ってたべてます。
(このお菓子では栗よりは期間限定のクルミが好きなんですが)

投稿: ska | 2005-12-13 20:32

月詠み山路って最近あっちこっちに出てるよねー。
でもクルミは知りませんでした。こんど見つけたらぜひ食べてみたいわー

投稿: kozue | 2005-12-14 10:20

お写真を拝見すると、なんとも美味しそうなほっこりしそうな羊羹ですねー。
ゆっくりと味わいながら、極上のお薄と共に楽しみたいですね。

投稿: fumi_o | 2005-12-19 20:39

意外においしかった、なんていったら失礼ですが、温泉街のおみやげものというよりきちんとした和菓子です。でも極上のお薄にはちょっともったいないから、そのときはぜひ「極上」タイプの方で(笑)

投稿: kozue | 2005-12-20 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/7538626

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆柏屋(伊東市)/いでゆむし羊羹:

» 『心庵梅むら』後編◇『栗むし羊羹』と栗菓子たち [近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱん]
↑栗蒸し羊羹の小サイズ、美味 前回(11/4号)の続きで 『心庵梅むら』 です。 予告通り後編は『栗むし羊羹』です。 今年はなんだかんだと『栗むし羊羹』を随分いただいて・・・・ [続きを読む]

受信: 2005-12-10 01:24

« カタネベーカリー(代々木上原)/リュスティック | トップページ | ダンディゾン(吉祥寺)/シュトーレン »