« タカラヤ(鎌倉) | トップページ | 無心庵(鎌倉)/豆かん »

2004-11-25

ロミ・ユニ コンフィチュール(鎌倉)/ジャム

/鎌倉紀行その5
パンをお菓子にかえる魔法のジャム

とてもかわいらしいジャム屋さんがあります、「ロミ・ユニ コンフィチュール」。
まるでお菓子みたいなジャム。くだものやスパイス、ハーブの組み合わせは初めて見るものもたくさんあって、どれにしようか迷ってしまいます。
しかもジャムの入ったビンはドイツWECK社製のすてきなビン。おうちにもずら〜っと並べたいけれど、ちょっとお高いのであれもこれも手を出せないのがツライところ。
買ったジャムは、これまたかわいらしく紙袋と紙ひもを使って器用に手提げ用に包装してくれました。

romi-uni_01s.jpg
季節のジャム“テール”(奥)はかぼちゃとさつまいもとメープルシロップ、“ヴァッシュ・ローズ”はローズ風味のフランボワーズミルクジャム


プレーンヨーグルトにほんの少し加えるだけで幸せなデザートに、お食事パンにつければたちまちお菓子のような味わいになりました。

鎌倉のお店以外にも、主要都市のカフェや雑貨店などで扱っているところがあります。東京は六本木ヒルズの「ミュゼ・イマジネール」と阿佐ヶ谷の「BAGEL」で。


ロミ・ユニ コンフィチュール:鎌倉市扇ガ谷1-13-1(JR横須賀線鎌倉駅より徒歩7分)
 web●http://www.romi-unie.jp/

|

« タカラヤ(鎌倉) | トップページ | 無心庵(鎌倉)/豆かん »

x.お気に入り」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
TBさせていただきました。

私がいったときは5種類しかなかったので
もっと迷いたかったです~
(十分5種類でも迷ったのですが。。)

投稿: pimeusagi | 2005-05-06 13:03

pimeusagiさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですよねえ、迷うのって楽しいですよね。わたしも迷って迷ってツラかったです。

投稿: kozue | 2005-05-06 16:55

こんにちは。はじめまして。鎌倉旅行で訪れたかわいいジャムのお店の記事を書いていて、素敵なブログ拝見しました。TBさせていただけると幸いです。よろしくお願いしまぁす。

投稿: hellogoody | 2005-08-27 20:07

hellogoodyさん、ありがとうございます。
おいしそうな季節のジャムを買われたのですね。

投稿: kozue | 2005-08-28 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/2063819

この記事へのトラックバック一覧です: ロミ・ユニ コンフィチュール(鎌倉)/ジャム:

» おいしくてやめられないもの [東京生活日記 Tokyo Life Diary 〜雑貨とカフェ・本と子ども〜]
六本木ヒルズに行くと決って寄るお店が雑貨店『ミュゼイマジネール』です。理由はただ1つ、『ロミ・ユニ コンフィチュール』のジャム(コンフィチュール)が置いてあるか... [続きを読む]

受信: 2004-12-19 01:47

» 初鎌倉! [クロラビ]
鎌倉初上陸です! べたーな観光をしてきました。 銭洗弁天で銭を洗い、鶴岡八幡宮でおまいりをし。 でも一番の目的はこれ! ロミ・ユニ コンフィチュール 鎌倉のジャム屋さん。 コンフィチュールとはジャムのこと。 行ってみたかったんだよね。 で、戦利品。 こんな袋に入れてくれます。         中はこんなかんじ。 瓶はドイツ製なのだそう。 かわいい。 瓶を持っていけば量り売りもしてくれるみたいです。           ただ残念... [続きを読む]

受信: 2005-05-06 13:01

» 鎌倉旅行その3 [シ・エスタ]
鎌倉小旅行の続編です。 前のカフェ cafe vivement dimanche にいるあいだ、 どこをめぐろうか思案していたら、 なんと、いいお店&いきたい場所は、 ほとんど月曜定休! 鎌倉旅行を企画される方は、月以外がおすすめ! そんなわけで、次に前から気になっていた、 お菓子みたいなジャムの店=ロミ・ユニ コンフィチュール さんにお邪魔しました。ちょうど鶴岡八幡宮に 向かう途中にあります! フランス料... [続きを読む]

受信: 2005-08-27 20:03

» いがらしろみ 『お菓子の日々、ジャム屋の仕事』 [TRAVEL☆LOVER ]
ジャムを使ったスイーツレシピを雑誌や自身の本で公開し、鎌倉のジャム屋さん「ロミ・ユニ コンフィチュール」の店主でもある“いがらしろみ”さん。そんな彼女の、菓子研究家になるまで、ジャム屋ができるまでが綴られた待望の一冊が、仕事と生活ライブラリー5(DAI-X出版)として出版されました。 テーマは 『仕事』 いがらしろみさんの仕事(役目)とは?  ― 『お菓子の楽しさを伝える』こと。 監修者松浦弥太郎氏より ろみさんから教わったこと 『誰もやっていない方法で、誰もやっていない表現... [続きを読む]

受信: 2005-09-17 22:38

» 鎌倉 ロミ・ユニ コンフィチュール さんの ジャム おすすめです ^^/ [ごちそうさまでした]
こんにちは。番頭です。 ちょっと前に鎌倉に行ってきました。 ぜひ訪れてみたかったのが 鎌倉 ロミ・ユニ コンフィチュール さん 。 どのジャムにしようか・・・妻と迷いに迷いました。 いくつか買いまして、そのうちのひとつをいいただいた時の写真をご紹介。 ビ... [続きを読む]

受信: 2005-09-26 16:57

« タカラヤ(鎌倉) | トップページ | 無心庵(鎌倉)/豆かん »