« 岩崎(小布施) | トップページ | 茂木一○香本家(長崎)/生のびわどら »

2004-08-19

小布施“栗かの子” 味くらべ

小布施といえば栗菓子ですよね。
わたし、5年ほど前まで「小布施堂」しか知らなかったのですが、その後「桜井甘精堂」を知ってから桜井甘精堂ひとすじであります。最近デパ地下で「竹風堂」の商品を見かけ、小布施に行ったらそれ以外にも栗菓子のお店があるー。
どちらのお店も栗かの子、栗羊羹、栗落雁といった定番商品のほかにも個性ある商品づくりをしていらっしゃいます(えらそー)。和菓子に限らず、洋菓子も。とにかく栗、くり、クリ。
というわけで“栗かの子”を食べくらべてみたくなりました。わざわざ小布施に行ってまで、なのですが、選んだのは東京のデパ地下で買える3店。

竹風堂:長野県上高井郡小布施町973
 栗アンの色が濃い。色も味も渋皮を感じます。そして甘い。
 3店の中では<お母さんの作る味>。
 栗落雁を試食しましたが、他店にくらべてぱりぱりした軽い食感です。

小布施堂:長野県上高井郡小布施町808
 上品な味。ものすごく“栗”を感じます。
 <高級料亭のおせちに入っていそうな味>

桜井甘精堂:長野県上高井郡小布施町784
 栗でもあり、お菓子でもあり。上品過ぎず、甘過ぎず。
 <和菓子屋さんの味>
 こちらの“栗落雁”が小布施栗菓子の始まりらしい。

わかったようなわからないような比較ですが、わたしの好みはやはり「桜井甘精堂」なのでありました。
帰り道、たびたび見かけた「風味堂」の看板。次の機会があれば、ぜひ東京では買えないお店の味を楽しむことにします。

|

« 岩崎(小布施) | トップページ | 茂木一○香本家(長崎)/生のびわどら »

e.長野県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

私は小布施堂が一番好きで~す!
甘精堂のおこわもおいしいです!
あと、アイスも行くと必ず食べます!
小布施の町並みいいですよね~。

投稿: myuriko | 2004-08-22 15:28

は〜い、甘精堂のおこわ、食べました。好きです。おいしかったです。
小布施の街並、すてきでした。でも暑かった(笑)
次に行くことがあれば、ぜひ涼しいときにしようと思いました。

投稿: kozue | 2004-08-22 21:35

私もこれ食べましたー!私は別々の日に食べ比べたので味の比較が難しかったです。私的には小布施堂さんが甘さ控えめで美味しかったかなって感じだったです。笑。

投稿: 生栗和栗 | 2005-05-30 15:56

>生栗和栗さん、コメントありがとうございます。
どれも同じようなものかと思っていたら、並べて食べるとぜ〜んぜんカラーが違ってオドロキでした。だから好みもわかれてそれぞれのお店が成り立つんですね。

投稿: kozue | 2005-05-30 21:34

100 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/20(金) 14:17:08
小布施は、選民意識が、異常に高いと思う。
小布施人というシャツ、CD、町長もオープンガーデン本で小布施人と書いている。
北斎館、千波館、高井鴻山記念館、市村郁夫胸像、一茶碑、
文屋の本も人単位、オブセッションも人単位で、内容は二の次。
どれも人を祭り上げる風潮がある。
最悪本は、言うまでもなく「セーラが町にやってきた」。
「おまえらとは違う」という差別意識、周囲を見下す思想が根底にある。
一時期は、観光サイトに「小布施の魅力は人にある」という始末。
移住民からすると、お布施だけに宗教的、ときどき基地外に見える。
プライドばかり高く、その実、中身はない。
役場の組織も、グループだ何だと、必要のない他と違うことをしたがり、
それで目立てばいいと思っているのか、機能性がない。
それも褒めれば喜ぶが、けなす注意の類は、絶対に耳を貸さない。
自分たちは小布施人(びと)で選民意識ばかり持っているが、
やっぱり実際は小布施人(にん)で、賎民だと思う時がある。
地域性、人質は、かなり独特。
慶應卒で都会での社会経験ある町長に替わり、少しは良くなるかと思いきや、
全然ダメなのは、地域がそういう選民思想に染まっているからだし、
町長がレイプサイトにHPをとられるような、そのだらしない様も現実だ。

投稿: 小布施人 | 2009-02-20 20:39

( ^ω^ )

投稿: 小布施美味しくない栗以外 | 2012-10-21 21:20

小布施行きました!(*^ω^*)ノ彡(v^ー゜)ヤッタネ!!アイス美味しかった!自分的に栗の木テラスのモンブランいいですよー けど•••歩くのつらかった

投稿: ペピポパンプキン | 2012-10-21 21:28

★ ペピポパンプキンさん
栗の木テラスのモンブランは相変わらず人気のようですね。
わたしはこの記事以降、小布施には伺っていないうえ、相変わらず東京で桜井甘精堂の栗かの子ばかりです。

投稿: kozue | 2012-10-21 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/1229130

この記事へのトラックバック一覧です: 小布施“栗かの子” 味くらべ:

« 岩崎(小布施) | トップページ | 茂木一○香本家(長崎)/生のびわどら »