« 楽庵(町田) | トップページ | パン酵母シーバー(伊勢原) »

2004-06-08

ブノワトン(伊勢原)

なかなか遠くて行けない伊勢原の「ブノワトン」。いちど日本橋高島屋の限定予約パンセットを購入してから定期的に高島屋からお知らせがくるようになったので、欠かさず注文しているのですが、パン好きな仲間と話すのは「やっぱりお店に行きたいよね〜」。
で、行っちゃいました。ごめんね、勝手に行って。

相変わらず混んでます。車もいっぱいだし、店内も大混雑。そしておいしそうなパンがたくさん並んでいます。
つい欲張りになってあれもこれも買ってしまい、あーこれは5000円近くいってしまったかもしれないぞー、と思っても3000円でおつりが来てしまう、お値段もすてきではありませんか。

ここは楽しいパンやさん。お店にいるだけで幸せな気持ちになるし、食べると幸せ倍増。

beno_04.JPG
かわいらしいのを集めて記念写真。
手前にあるのがお店の名前と同じ“ブノワトン”というパンです。生地の中にナッツもカレンズもぎゅぎゅぎゅっとつまっていて、ちっちゃいのにずっしり。

ふふっ、ふふふふふ〜、どれもこれもおいしくって。でもやっぱりいちばん好きなのはバゲットかもしれません。
お店に行くときはお買い物袋を忘れずにね。

ブノワトン:神奈川県伊勢原市板戸645-5(小田急線伊勢原駅よりバス) 火休

|

« 楽庵(町田) | トップページ | パン酵母シーバー(伊勢原) »

l.神奈川県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

ブノワトンのパンは本当~においしいですよね!
私の家は埼玉なので遠いのですが、私の彼が海老名のほうにいるので、ときどき連れて行ってもらいます♪
私は貧乏学生なので、メインはプチなんとかって名前のばっかりになってしまうんですが(T_T)

車で通りかかる、パン酵母シーバーも気になっていました。
今度行ってみようと思います☆

投稿: たんち | 2004-07-01 12:32

きっとシーバーの方が気楽にお金を出せるでしょう(笑)
わたしもブノワトンは遠くてなかなか行けません。

投稿: kozue | 2004-07-01 12:46

「ブノワトン?」この得体の知れない名前を知ったのは先日の同窓会。同級生の女の子(もう主婦ですが)が、自然酵母のパン屋を開業したいという話で盛り上がり、その中に出てきた彼女が目標とする店が「ブノアトン」。そんなにすごい店か?。普段からパンを食べるわけではないがミーハー心に動かされ、場所柄クルマで30分くらいなので偵察に行くことにした。駐車場には赤いアルファが。もうそれだけでオシャレ感たっぷり。しかも駐車場には誘導するガードマンがいる。「やっぱクルマで来る店なんだなぁ」と実感する。中に入ってみる。籐籠を持って好みのパンを入れて歩く。巷のパン屋みたいなプラトレイでないのがいい。店内の雰囲気もシックで湯河原の某自然酵母パン屋のようだ。でも何がおいしいか全く分からん。こういうところはあれやこれや買いそうで目移りして困る。初めて食べるのでとりあえず3つほど買うことにした。レジで店員さんが「新製品を入れておきましたので焼いて食べて下さい」ともうひとつ入れる。
帰りのクルマの中でほのかにパンの香りが漂う。「こんなに香りがするパンだったか?」
家に着いておもむろに開ける。買ったものは「トマトとオリーブの実を練りこんで焼いたもの。長い」「クルミの実が入っているもの。丸い」「紙で包んであり抹茶とクリームが入っているらしい緑色のもの。カップケーキのような形」の3種。長いのから食べてみる。普段の白いパンでは味わえない何かの残滓が当たる。外は固いが香ばしい。すごい主張があるパンだな。丸いのにいく。うわぁ、クルミだ。クルミのパンなんだから当たり前だが、これもいいなぁ。最後にカップケーキみたいのにいく。これは甘いタイプか。う、うま。中を見たら白いクリームの帯が入っている。しっとりしていて美味。こげた箇所の味もすこぶるいい。店員さんがくれたのは後で焼こう。
なるほど、ブノワトンか。贈答用に買っていくお客さんがいたが、確かにその位の値打ちのある味であった。
クルマでまた来よう。

投稿: ローカルトンビ | 2005-05-06 17:49

>ローカルトンビさん
おともだちが目標とされるのも納得、ですね?
それはそれはすてきなパン屋さんなのですよ。

投稿: kozue | 2005-05-09 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/732530

この記事へのトラックバック一覧です: ブノワトン(伊勢原):

» Benoiton(ブノワトン)のクロワッサン・アンティーク [ 円煮え]
以前、カーサブルータスで日本一のクロワッサンということで紹介されていたブノワトンの「クロワッサン・アンティーク」。 あのフランス人の料理評論家フランソワ・シモ... [続きを読む]

受信: 2004-06-08 22:02

» クロワッサンアンティーク [着物好きたんちの買い物日記]
<クロワッサンアンティーク> ブノワトン(神奈川県伊勢原市板戸645-5) 昨日は伊勢原にあるパン屋さん,ブノワトンまでドライブ♪ ブノワトンのパンは... [続きを読む]

受信: 2004-07-01 12:28

« 楽庵(町田) | トップページ | パン酵母シーバー(伊勢原) »