« ラ・ヴィ・ドゥース(曙橋) | トップページ | バーニャのパン(仙台) »

2004-05-24

(仙台)菓匠 三全/萩の月、ふじや千舟/支倉焼

ある金曜の夜に突如思い立ち、日月1泊で仙台へプチ旅行。テーマは「ホヤを食べよう」なんですが、それはおいといて、お菓子の話。

仙台といえば菓匠 三全の“萩の月”。似たお菓子はいろいろありますが、やっぱり萩の月が一番好きです。
“萩の調”というチョコレート味もあるんですね。

三全は「ずんだ茶寮」というずんだ餅専門店もやっています。東京の大丸にもあるのですが、ここのカップ入りの“ずんだ餅ぷち”はわりとあっさりした甘さで好きです。
ずんだシェイクを飲んでみましたがこれは・・・甘かった。濃厚なミルクの中にずんだのつぶつぶを感じます。

もうひとつ、仙台のお菓子で好きなのがふじや千舟の“支倉焼”。久しぶりに食べたらちょっと甘いかな、とも感じましたが、でも好き。
萩の月ほど東京には出てきてくれないような気がするのですが、たまに三越の菓遊庵で見かけます。

|

« ラ・ヴィ・ドゥース(曙橋) | トップページ | バーニャのパン(仙台) »

m.宮城県のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25348/647197

この記事へのトラックバック一覧です: (仙台)菓匠 三全/萩の月、ふじや千舟/支倉焼:

« ラ・ヴィ・ドゥース(曙橋) | トップページ | バーニャのパン(仙台) »