2017-03-19

コージーコーナーのイースターケーキセット

170319_a
「コージーコーナー」のイースターケーキセット <ドナルド&デイジー>


近くの川ではいろいろな鳥を見ることができるので、川沿いを歩くとついつい観察モードになりがちです。
カワセミの水中にダイブする様子や、サギが足を水中で小刻みに揺らして小魚を狙う様子など、お気に入りの風景はいろいろありますが、中でもカモの群れがみんなで水中に頭を突っ込んで、水面にお尻だけが並んでいる様子は、いつ見ても笑ってしまうのです。

あの「鴨ケツ」型の文鎮があったら欲しいよね〜、と家人と話していたら、アヒルのお尻見っけ(笑)。文鎮ではないけれど、重量感たっぷりのケーキです。

お、大きいな・・・と思いつつ、買っている。だってやっぱりカワイイんだも〜ん。

170319_b
もう少し上から撮影。も、もう、もーーーぉ、可愛らしいったらありゃしない!

左のドナルドはチーズムースにブルーベリージャム、右のデイジーはホワイトチョコムースにラズベリージャムの組み合わせ。
「お尻にフォークさしてごめんね〜」と心で謝りながら、おいしくいただきました。


銀座コージーコーナーのサイト ※イースター商品の販売は4/16まで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017-03-04

今木屋のお菓子でひなまつり

昨日は楽しいひなまつり〜♪

170304_a
調布「今木屋」の”おびな”と”めびな”


なんだかいくつになってもひなまつりってワクワクしているのですが、みなさまはいかがですか。
というわけで今年のワクワクお雛菓子は、うぐいす餅を編んだときに紹介した「今木屋」のお菓子を美味しく楽しくいただきました。白餡のあんこ玉に黒ゴマの目、煉切り生地の着物で包んでいます。

※うぐいす餅の記事はこちら→編みぐるみ和菓子店*うぐいす餅


ワクワクを増幅させるのが、3月3・4日に開催される深大寺のだるま市。
だるまの目に僧侶が梵字を入れるのは深大寺独特で、去年、左目に「阿」の字を入れて開眼していただいただるまは、右目に「吽」の字を入れていただき、納めます。そう、阿吽の呼吸。
170304_x
一年無事に過ごせました。感謝を込めて納め所に転がし入れます(笑)。


さて、「阿」の字で開眼していただいた新しいだるまを抱えて向かったのは、話を戻して「今木屋」。
明治元年に日本橋で創業し、戦争で一旦休業して、戦後調布市で再開したのだそうです。

170304_b
”桜餅”と”草餅”。ああ、春ですねー。

170304_c
甘辛タレの”きねつきだんご”


今木屋:調布市西つつじヶ丘3-25-11(京王線つつじヶ丘駅より徒歩1分) 水休

和菓子

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017-02-23

AOSAN(仙川)/アヴリーヌ

170223_a
仙川「AOSAN」の”アヴリーヌ”


「AOSAN」の”アヴリーヌ”について投稿したのは7年前。相変わらず土休日はもちろんのこと、平日に行っても開店直後は行列しているし、時間を外せばパンは少なくなるし、タイミングをつかめずにおります。
当然のように『幻の角食』にもまだありつけていないわけですが。
残って入れば必ず買っているのがこの”アヴリーヌ”。7年前にも書いたとおりホワイトチョコ入りとチョコなしとありまして、わたしはいつもチョコなしを選びます。

170223_b
”アヴリーヌ”断面

イートインコーナーがなくなったり、パンのお取り置きができなくなったりしましたが、テキパキと働く店員さんの気持ち良さと、丁寧に作られているのがわかるパンの味は変わらずわたしのココロを惹きつけるのであります。

170223_c
”トマトとバジルのフォカッチャ”、初めて見た気がするので買ってみた。

170223_d
チーズの存在感が想像以上〜。


AOSAN:東京都調布市仙川町1-3-5(京王線仙川駅より徒歩5分) 日月休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017-02-02

編みぐるみ和菓子店*うぐいす餅

170202_x
寒くても春は来るのね〜、編みぐるみ和菓子店の新作「うぐいす餅」


こんなに満足のいく餅を編めて小躍りしたのもつかの間、きな粉で悩みましたが「うぐいす餅」。

編みぐるみ和菓子店“うぐいす餅”
うぐいす餅に春の訪れを予感し、忍び寄る花粉症の季節を憂う。
でもわたし、うぐいす餅だ〜い好きなんだよね〜。


170202_a
こちらは、わたしの日常の行動範囲内で、餅菓子ならここ! の「今木屋」のうぐいす餅。

今木屋:調布市西つつじヶ丘3-25-11(京王線つつじヶ丘駅より徒歩1分) 水休


編みぐるみ和菓子店 第二部(第51作〜)はこちらから
編みぐるみ和菓子店(〜第50作)はこちらから

和菓子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017-01-22

大社せんべい本舗(諏訪)/ピーナツせんべい

サクサクと、カリカリと。

170122_a
長野県諏訪市「大社せんべい本舗」の”ピーナツせんべい”。食べかけちゃってますけど。


久しぶりに立ち寄った吉祥寺東急でこんなもの見つけました。
はっきりとした記憶はないものの、なんだか懐かしいピーナツせんべい。
いえ、実際には包装紙に包まれていて、こんな状態で詰まっているとは想像しなかったのですが、通り過ぎることのできないオーラを感じてしまったといいますか。

170122_b
やっぱり、遠い昔に食べた気がする懐かしい味でした。
瓦煎餅よりずっとずうっと軽いサクサクと小気味よい食感の中に、たっぷり入ったピーナッツのカリカリが楽しい。
ほんのり甘い味とあいまって、やめられない止まらない系統のお菓子なのであります。


大社せんべい本舗:長野県諏訪市中洲5320-9
 ※東急百貨店吉祥寺店B1F 諸国銘菓コーナーで購入。

和菓子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017-01-08

東京ひよ子限定〜紅茶ひよ子

170108_a


2017年もどうぞよろしくお願いしますピヨ


 酉年


ぴよぴよぴよぴよ〜


「ひよ子」って、ヨックモックと並んで [自分のために買わないお菓子] なのですが、年末に、あちこちのデパ地下で売られているのを見て、ついつい買ってしまいました、「紅茶ひよ子 HIYOKO OF TEA」。今年は酉年ですしね。

170108_b
パッケージも可愛らしい〜

「香り高き紅茶・和三盆糖仕立て」ってあるのですけれど、正直、

 ひよ子に「香り高き紅茶」って言われてもねーえ

なんて、少し半笑いだったわけですよ、手にしたときは。しかし。
食べたら思った以上に紅茶でした。というか、なかなかどうして「香り高い」紅茶のお菓子と思いました。

170108_c
ごめんねゴメンねと何度も謝りながらの断面


東京ひよ子のサイト
 ※伊勢丹新宿店にて購入

和菓子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«岡太樓本舗(三宅島)/牛乳煎餅